都立墨東病院の見学体験記東京都

投稿日:2018年07月11日

投稿者:田舎者

診療科産婦人科

見学時の補助

■食事補助あり
昼食を職員食堂で研修医の先生にごちそうしていただいた。

見学の病院を選んだきっかけ

知っている先輩に誘われて。人気病院だから見てみたかった。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 産婦人科>
8:00 集合、院長との面談
9:00 カンファ同席
10:00 研修医の仕事に同行、適宜分娩を見学したり
13:00 昼食、研修医室案内
14:00 研修医の仕事に同行、手術見学したり
17:00 解散

強い・おすすめの科

■救急救命科

見学の注意点

駅近で行きやすい。まず初めに1時間程度、見学生全員で院長の先生と面談があった。どうして見学にきたのか、将来何科に進みたいのか、この病院がどんな病院であるのか知っているのかと聞かれた。気さくな感じだったので正直に理由を話していいと思う。見学自体は、研修医が常に一緒についてくださり、上の先生にも積極的に処置や回診の様子など、声かけしながら見せていただきよかった。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


全体的にかなり綺麗だった。立地も最寄駅から徒歩で行けるので良い。研修医室は机が1人一つあるし広い。(忙しそうなのか、研修医室には人が誰もいなかった。)電子カルテも使いやすそうなタイプのものだった。寮も徒歩圏内で普通のマンションで家賃が1万円代と、QOLがとても高い。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


多すぎず少なすぎない人数でとても仲が良さそうな雰囲気だった。各学年1人ずつ医科歯科のたすき掛けの人、また歯科医師研修の人がいる。全体的に真面目そうで仕事をしっかりやりたい人が集まっているそう。看護師が他の病院に比べてとても優しい印象を受けた。

病院のお勧めポイント

やはり救急が有名な病院であるため、将来何科に進むにせよ、研修中に救急をしっかりやりたい(かなり忙しいそう)人が行くべき病院だとおっしゃっていた。患者が土地柄、低所得層の人は様々な国(アジア)の外国人もとても多い。(患者は母国語しか話せないため、コミュニケーションに困っている場面も見受けられた)

見学全体を通しての感想

院長先生は「本気でやる気のある人だけほしいからしっかり考えて受験してほしい。」と念を押しておっしゃっていた。実際、とても忙しそうで、かなり体力はいると思った。一つ特長として、採血は看護師ではなく研修医の仕事であるそうだ。(そのせいで忙しさが増えている面もあるのだろうか)そしてやはり特長が救急部門なため、救急を頑張りたいという人が行くべき病院だと思った。(そんな忙しそうな中でもつきっきりで案内していただいて感謝の気持ちでいっぱいになった。)

試験内容

■その他
過去問は研修医の先生に頼むといただける。

この体験見学レポートの研修施設
都立墨東病院
〒130-8575
東京都墨田区江東橋4-23-15
TEL:03-3633-6151

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.