東京大学病院の見学体験記東京都

投稿日:2016年11月16日

投稿者:ぺーぺー

診療科その他

見学の病院を選んだきっかけ

とても有名な病院で、各分野が国内のトップクラスの医療を提供しているということで、試験を受けてみた。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
09:00 集合
09:30 筆記試験(MCQ+英語)
11:30 お昼休み
12:30 順次面接へ

強い・おすすめの科

■内科 

見学の注意点

面接の順番は、最初の方に受付した人は最初の方になるが、中盤で申し込んだ場合、遅くなることもありそう(基本的には番号順だが、途中の番号で別ブロックになったりするので)

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3

紙カルテが大変そうです。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):3
指導医・上級医との関係(5段階評価):3
コメディカルとの関係(5段階評価):3

人数が多く、どのような関係を築いていくかは、自分次第なように思う。

病院のお勧めポイント

国内でもトップクラスの医療を提供している総合病院であり、高度な医療や研究を学びたい人には向いているように思う。また、common diseaseの患者さんも少なくないようなので、研修はしっかりできるように思う。ただ、研修医が主体的に出来ることは少なそうなので、バリバリいろいろやりたい人には市中病院のほうがいいかもしれません。たすきがけの病院は基本的には筆記試験の点数で優先順位が決まるようですが、学生同士で決定方法を決めるので、数年前はじゃんけんになったとか、、、

見学全体を通しての感想

どの病院に関してもそうだと思いますが、東大病院に行っている人にしっかり研修について聞く方がいいと思います。確かにネームバリューはピカイチの病院ですが、合う合わないはやはりあるようです。試験内容はそこまで難しくありませんが、そのため、差がつきにくく、市中病院→東大病院のたすきがけは、行きたいところに行けるかは不安なところがありました。東大→市中病院のほうが、自分の行きたい病院に行ける確率が高そうです。

試験内容

■面接
学生1人: 面接官2人
なぜ東大病院を選んだか、ポリクリで一番印象的だったことは何か、将来は何科志望か、なぜその志望科なのか、研究には興味があるか、などで、優しい感じの男性医師と、当たり障りない態度の女性医師でした。ご自身の所属科をおっしゃっていたと思います。

■筆記
MCQは50問で、難問はないように思ったが、わかりそうでわからない問題もあった。1回目の試験のときは、眼科や皮膚科などのマイナー科目があったと聞いていたが、私が受けた2回目の試験はメジャー内科の問題ばかりだった。

■その他
英語の試験は、SIRSや敗血症に関する英語の論文を読んで答える問題で、1問目は非常に簡単で、論文の数字を書きうつすだけでよかった。2問目も、あまり難しくはなかったような、、、3問目は差がつきそうであった。全体的に難しい内容ではないのだが、簡潔にまとめる必要があり、やさしそうで難しいと私は感じた。

この体験見学レポートの研修施設
東京大学病院
〒113-8655
東京都文京区本郷7-3-1
TEL:03-3815-5411

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.