JCHO 東京新宿メディカルセンターの見学体験記東京都

投稿日:2019年10月16日

投稿者:さやか

診療科内科, 外科

見学時の補助

■食事補助あり
昼食は、勉強会のお弁当をいただきました。勉強会がない場合は、研修医がおごってくれるようでした。


見学の病院を選んだきっかけ

有名かつ人気病院だから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 糖尿病内分泌内科>
8:00 着替え
8:30 科のカンファに参加
9:00 回診
12:00 昼食
13:00 寮を見学
13:30 解散

強い・おすすめの科

■内科
■外科

見学の注意点

研修医は内科コースと外科コースに所属する者に分かれるため、自分の担当となった研修医がどちらなのかを把握したほうが良い。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


膠原病や小児科の病棟はないが、それ以外に関してはかなり設備が充実しており、しっかり勉強できそうであった。寮はとてもきれいなマンションで、家賃は約2万円で、とても恵まれている環境。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4


研修医が忙しすぎて、人間関係まで見る時間はあまりなかったが、研修医の質が高く、お互いを高め合っていそうだった。同じ患者を担当している指導医と一緒に、検査結果に対する考察をしたり、栄養士の方に相談したりなど、相談しやすい雰囲気であった。手の空いている看護師が手伝いにきてくれるなど、看護師との関係も良好そうであった。

病院のお勧めポイント

大学病院ほどハイパーではなく、雑用より手技をたくさんしたく、しっかり勉強したい人にお勧め。研修医の質も高い。1年目は一か月単位で科が変わるため、多くの科を満遍なく勉強したい人にお勧め。膠原病や小児科は病棟がなく、産婦人科は山手メディカルセンターでの研修になるため、これらの科を志望する人にはお勧めできない。症例検討会やカンファでの発表があるため、プレゼンの練習もできる。

見学全体を通しての感想

しっかりと勉強できる人気病院という印象であった。内科・外科でのローテ中は、土日も数時間回診を行う。担当患者数は15人くらいでcommmon diseaseが多いので、勉強に適していると思った。待遇は手取り23万円くらいで、残業手当をつけることはできるが、先輩の医師からつけていいよと言われない限りはつけないことが多く、残業代は期待できない。マッチング試験は筆記と英語の論文和訳があるが、英語の試験が難しく、しっかり対策していくことが必要。

この体験見学レポートの研修施設
東京新宿メディカルセンター画像
JCHO 東京新宿メディカルセンター
〒162-8543
東京都新宿区津久戸町5-1
TEL:03-3269-8111
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.