東京西徳洲会病院の見学体験記東京都

投稿日:2016年11月09日

投稿者:ミッフィー

診療科循環器内科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
院内当直室(シャワー、トイレ完備)

■交通費補助あり
片道交通費(原本)

■食事補助あり
朝昼夜

見学の病院を選んだきっかけ

病床数が多いにも関わらず研修医採用枠が少なく、豊富な症例を経験することができると思ったから

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
11:00 集合、プログラム説明・院内案内
12:00 院長と昼食
13:30 循環器内科見学
15:00 ER見学
22:00 解散(院内に宿泊)

強い・おすすめの科

■外科
■心臓血管外科
■形成外科
■整形外科
■その他(外傷)

見学の注意点

駅からは徒歩15分程度(昭島、拝島の中間)だが、青梅線は度々遅延するそうなので注意。見学に来る際に、湘南鎌倉、湘南藤沢についての知識があった方がよい(院長はじめ、湘南鎌倉出身の先生が多く、どうして当院を見学しようと思ったのかについて聞かれることがある)。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

築10年程度であり非常に新しい。da Vinciなど最先端の機械も入っている。半円状のフロア構造で、吹き抜け構造になっていることから日当たりがよく夏は暑いとのこと。研修医室内に電カルが置いてある。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→いいえ

研修医同士(5段階評価):?
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4

湘南鎌倉出身の先生がそこそこおり、上級医は熱心に指導してくださる。4月まで研修医がいない状況であったため、見学した3月時点では研修医の先生の仕事を拝見することはできなかった。事務の方も優しく、とてもよくしてくださった。

病院のお勧めポイント

外傷専門チームがあり、開放骨折の救急を受け入れている病院が都内に2つしかないとのことである。年間7000件の救急車受け入れがあり、研修医1人あたりの経験数は自分次第でとても多くなる。小児科では都立小児総合医療センター、産婦人科は日本赤十字社医療センターでの研修が可能。

見学全体を通しての感想

医師も患者の数も内科より外科系に多く、外傷はじめ外科救急を重点的に勉強したい人や、少人数でもコツコツ勉強できる方にはオススメできる。救急科の先生は非常に熱心であり、短時間でも様々なことを教えてくださり非常に勉強になった。

この体験見学レポートの研修施設
東京西徳洲会病院
〒196-0003
東京都昭島市松原町3-1-1
042-500-4433

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.