東京医科歯科大学附属病院の見学体験記東京都

投稿日:2021年03月24日

投稿者:はげたろう

診療科救急救命科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵), 神経内科

見学時の補助

■宿泊補助あり
食事(研修医の先生にごちそうしてもらいました。)


見学の病院を選んだきっかけ

人気病院だったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急救命科>
8:00 カンファレンス
9:30 病棟、重症初療見学
13:00 昼休み
14:30 病棟、重症初療見学
16:30 回診
17:00 解散

強い・おすすめの科


■救命救急科
■神経内科
■消化器内科


見学の注意点

立って見学してるだけの時間が長くて少し苦痛。救急専用のユニフォームに着替えるので、革靴だと少し変だし立ってるのがつらいので、黒めのランニングシューズ持ってくと良いかも。


病院・設備について

5段階評価(1=悪い・5=良い):4


きれいめだと思う。立地は最強でしょう。おいしいお店たくさん!

人間関係・雰囲気について


研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4


研修医の先生5人くらいと関われた。みんなやさしい。

病院のお勧めポイント

研修医部屋がある。同期が多い。たすき掛けがあるので市中・大学バランスよく研修できる。地域研修では老人ホームの健康管理を1人で任せてもらえたり、意外とかなり勉強になる。三次救急では普段みれない勉強になる症例がたくさん見られて勉強になる。研修医に任されることは多いが、マンパワーがあるので、分からないときは誰かしらのサポートが受けられる。研修医の先生たちは研修プログラムにとても満足しているようだ。

見学全体を通しての感想

優秀でまじめな人が多いイメージ。熱中症とコロナのダブルパンチで大学病院の医療現場のひっ迫を目の当たりにした。


試験内容

■面接
学生3人: 面接官1人
おしゃべりみたいな面接。

■筆記
国試3年分過去問そのままプラスアルファらしい。おそらく差はつかない。

■その他
どこの大学でもよくあることだが、自大学生は最優先で受かるらしいのでそこも考慮に入れたうえで倍率をみたほうがいいと思う。人気病院であるがどこで差がついてるのか不明である。

この体験見学レポートの研修施設
東京医科歯科大学附属病院
〒113-8519
東京都文京区湯島1-5-45
TEL:03-3813-6111(代)

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.