東京都健康長寿医療センターの見学体験記東京都

投稿日:2016年11月30日

投稿者:ぺーぺー

診療科その他

見学時の補助

■食事補助あり
見学の際には、500円の補助があります。

見学の病院を選んだきっかけ

高齢者医療に興味があったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
09:00 集合
09:30 筆記試験、小論文
11:30 昼食
13:00 順次、面接(おそらく、出願した順番なので、早く面接受けたい人は、早く出願した方が良いです。面接の15分くらい前まで、自由時間で、近隣のカフェなどで時間をつぶした。もちろん、控室で待ってても良い。)

強い・おすすめの科

■内科 

見学の注意点

高齢者医療に特化しており、隣接した研究施設はとても充実しているので、見学の際に希望して見学してみると良いかもしれません。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

電子カルテではあるが、やや使いにくいと先生方はおっしゃっていました。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):5

総合医局で、垣根がないのは良いが、研修医室がないのはやや残念。高齢者の患者さんばかりなので、病院の雰囲気もゆっくりしていて、コメディカルの方々との関係も良さそうでした。

病院のお勧めポイント

まず、高齢者医療に興味がある人にはオススメです。産婦人科や3次救急は帝京大学、小児科は都立豊島病院か都立大塚病院で研修できますので、安心してください。若い人も見たいという人には向きません。平均80歳くらいの入院患者さんのようなので、、、。ただ、隣接した研究施設の設備は素晴らしく、うまく利用できれば、充実した研修になると思います。内科を全てローテーションできるというのも、内科をしっかりしたい人にはオススメです。

見学全体を通しての感想

池袋駅から3駅という立地で、お給料も都内にしては良いほうのようです。また、忙しさもそこまでありませんので、都内で、自分の時間を持ちつつ研修したいという人にはオススメだと思います。先生方やコメディカルの方々も優しそうです。ただ、やはり高齢者向けの病院なので、その点が気になる人にはオススメできないかもしれません。病院のまわりには、都内有数の商店街があり、過ごしやすい環境となっています。

試験内容

■面接
学生1人: 面接官7人
この病院を志望した理由(見学回数も把握しているようだった)、志望科はどこか(なぜその科を志望するのか)、ポリクリで印象に残った出来事はなにか、大学時代に頑張ったことは何か。圧迫感はありませんでした。細長い丸いテーブル席で、受験者の対面に院長先生、両サイドに3名ずつ先生方(?)が座っていらっしゃった。

■筆記
国家試験3年分の過去問で、30問。おそらく正答率90%以上のメジャー内科の問題ばかりで、難しい問題はなかったように思います。

■小論文
1200字で、過疎地と高齢者医療についての提言のようなものを考えるテーマでした。

■その他
筆記試験と小論文、面接のみです。受かりたい人は複数回見学に行ったり、私は参加しなかったですが、病院主催のセミナーに参加して、名前を事務の方に知っていただいたりすると良いのかっもしれません。

この体験見学レポートの研修施設
東京都健康長寿医療センター
東京都健康長寿医療センター
〒173-0015
東京都板橋区栄町35-2
TEL: 03-3964-1141
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.