東大和病院の見学体験記東京都

投稿日:2017年07月12日

投稿者:med.student

診療科麻酔科

見学の病院を選んだきっかけ

西東京にあって、東大和市という立地も魅力的であったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 麻酔科>
9:00 集合
9:15 麻酔科に参加
研修医の先生の麻酔見学
12:30 武蔵村山病院に移動
16:00 東大和病院に戻る
19:00 研修医の先生方と夕食

強い・おすすめの科

■内科
■外科
■救急救命科

見学の注意点

東京ではあるが、イメージは地方都市の病院である。駅から少し離れており、徒歩だと15分ほどかかる。新宿に着くまで合計1時間ほどかかるだろう。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4
災害医療センターに続く西東京の基幹病院であり、患者層は高齢者中心であるが、地域医療に根差した病院のイメージであり、都会の病院のような真新しい印象ではないが、地元に愛された病院の印象である。研修医室はない。医局の入り口に研修医用のブースは用意されている。

人間関係・雰囲気について

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4
研修医は6人と少ない分、お互い仲良さそうであった。和気あいあいとしていた。こればかりは研修時の同期によるところが大きいだろう。

病院のお勧めポイント

再受験も差別なく受け入れてきた歴史があり、非常に寛容な病院の印象である。都心より少しゆったりしたい人に向いている。西東京から都心に出るまで少し時間がかかるので、それも気にならない人にオススメできる。いわゆる東京の都会的な生活といった印象ではない。地方の中核都市程度の病院で、地域医療を感じながら研修したい人に向いていると思われる。

見学全体を通しての感想

西東京という落ち着いた都市にある基幹病院といった印象で、23区内は人が多すぎていやだという人にオススメである。同期も6人であり、こじんまりした雰囲気で研修できる。大きすぎず、小さすぎない病院のため、指導医との距離が非常に近く、濃密な関係を築くことができるそうである。また、武蔵村山病院にも研修にいくことができ、ほとんどの研修医が内科の付加研修のため、武蔵村山病院に研修に行っているそうである。ただし、住宅は基本的に東大和市にあるため、車以外だとやや交通難の印象である。

この体験見学レポートの研修施設
東大和病院
東大和病院
〒207-0014
東京都東大和市南街1-13-12
TEL: 042-562-1411
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.