東京北医療センターの見学体験記東京都

投稿日:2014年01月15日

投稿者:ベッカム

診療科小児科, 総合診療科(家庭医)

見学の病院を選んだきっかけ

地域医療実習が3か月間あるという特徴に加え、著名な総合診療の先生がいてEBMに基づく診療技術の取得に力を入れているため、診察力が身に付く病院であるということを期待したため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

2日間の実習であり、初日は小児科、2日目は総合診療科だった。


初日
8時頃研修センターに集合し、その後カンファに参加。
初期研修医について病棟を回診、カルテ記載をついて回る。
その日の午後は、週に1度のハーフデイバックという、先輩医師らが講義をしてくれる日なので、午後は一緒にXpの読影法を学ぶ。
その後、自治医科大学の外国人講師による講義を受け、初日は終了。


2日目
同様に8時頃に集合し、カンファに参加。
その後初期研修医と回診をし、上級医の先生がゆっくり時間をかけて診療方針やエビデンスについて担当患者さんのデータ等を見ながらディスカッションを行う。
午後はカルテ書きと院内見学。

病院の雰囲気

10年たっていないこともあり、内装は非常にきれい。
丘の上にあるという難点はあるもののの、駅から5-10分ほどという立地。
先生方は非常に教育熱心で、聞けばいくらでも答えるという雰囲気だったが、多少コメディカルの方が気が強そうで、そういう意味では余計に気を使うところがあるのかな、と感じてしまった。
ハーフデイバックではしっかりと座学に時間を取ることができるので、病棟業務に忙殺されて勉強する時間がない、ということはまずなさそう。
300床程度ということもあり受け持ちの患者さんもさほど多くなく、時間はゆっくり流れる病院、という印象を受けた。
食堂がなく、院内にあるコンビニで買うか、センターでまとめて注文する宅配弁当を頼むかという選択が非常に分かれるかもしれない。
失礼ながらこじんまりとした研修センターが憩の場となっているのは、一人でボーっとゆっくりしたい人にはマイナスかもしれない。

病院のお勧めポイント

*EBMをしっかり考えて診療をしよう!と考えてくれる先生がいること。
*common diseaseが多く、家庭医、総合診療に興味がある人におすすめ。
2年時には週に半日外来もできる。
*3か月間の地域医療実習はかなり特徴的。
*勉強に割く時間をしっかり確保してくれるところ。

全体を通しての感想

ゆっくり勉強したい人にはおすすめ。
小児科、総合診療科は強いということで、ここを希望している人は見学行ってみるといいかも。
医局は医科歯科が多いとのこと。
そのためたすきがけで医科歯科の先生が来て、交流もある。
救急はさほど忙しくない(らしい)。
そのためか当直代が少し安い。
全国各地から研修医が集まる。

この体験見学レポートの研修施設
東京北
東京北医療センター
〒115-0053
東京都北区赤羽台4-17-56
TEL:03-5963-3311
FAX:03-5963-6678
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.