都立駒込病院の見学体験記東京都

投稿日:2013年10月02日

投稿者:小清水

診療科救急救命科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵), 消化器外科

見学の病院を選んだきっかけ

(1)がんに強いと有名で、大学病院には残りたくないと考えていたので同じレベルで学びたいと思い、駒込病院を考えたから。
(2)立地条件が良いから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

(1)研修医担当の先生とお話し
先生たちの経歴や試験内容の説明、処遇などかなり詳しく説明してもらえる。

(2)救急科
この病院の規模からすれば小さい感じはするが、どんな患者を受け入れ、どんな患者は受け入れられないかなど詳しく説明。
救急もしっかりやりたい場合は、救急科をどの病院で学びに行くかなども説明してもらえる。

(3)消化器内科・外科
化学療法の患者数や、移植の実績数など数字を出して説明してもらえる。
さすががんの病院だけあるなと思った。

病院の雰囲気

(1)設備概要
病院は新しく、小奇麗で良かった。
また、大学病院並みの設備と病床数だが都心にあるためか患者層は割と高めだった印象。
宿舎が病院とつながっているためプライベートが無い恐れがあり。
また宿舎には風呂トイレが部屋についていないため共同のを使う。
病院内の研修医室は割と広く、無線LAN、机などが完備している。

(2)研修医の先生方
研修医の担当の委員長の先生は関西出身で、きさくな先生だった。
他の先生たちも大学病院のような完全な縦社会という感じではなく、話しやすい先生が多かった。
研修医の先生方も単純に試験の実力だけで選ばれたのではなく、人間性や、ユーモア、個性などを見て採用されたとおっしゃっており、確かに色々なタイプの先生が多かった。

(3)職場の雰囲気
研修医を大切にするという雰囲気は伝わってきた。
研修医旅行(年に2回)などイベントもあり、楽しい仕事場だと思った。

(4)救急
2次救急までしかなく、また循環器などが強くないため、緊急性のある救急はあまり学べない。
そのかわり、救急を八王子医療センター等で3次救急を学びに行けるのでそれを活用する事が可能。

(5)消化器内科・外科
化学療法、移植は日本1位2位を争う数を扱っており、実力はかなりつくと思われた。
ただ、研修医の受け持ち患者の人数も日本1位2位かもしれないくらい多いようだった。
患者の顔と名前を把握するのも大変だと思う。
手術室は大学病院並みの設備と部屋数で、さすががんで有名な駒込病院だと思った。

病院のお勧めポイント

(1)イベントが多いという所、年に2回の海外への旅行。
(2)立地条件は都心にあり、休みの日に遊ぶところ、食事をするところなどが多い。
(3)設備が新しく、大学病院並みの症例がそろっていて学会発表でも優秀な論文を発表している先輩研修医が多い。
(4)採用には面接でかなり人間性を見るので、同僚になる人はきっと素晴らしい人ばかりなのだろうと予想される。

全体を通しての感想

(1)
メインはがんと感染症なのでこのどちらかに興味がないと厳しいのかもしれない。
特に救急などを希望している人はあまり意味がないかもしれない。
その変わりがんに興味がある人は恐らく日本で1位2位の環境なのではないかと思う。

(2)
勉強会やカンファレンスなどはかなりハードなので、臨床と基礎両方が好きではないと厳しいかもしれない。

(3)
休みは週に1回あるかないか。
病院と寮がつながっているため休みでも起きたら嫌でも病院に顔を出さなければならない雰囲気なので、ある程度覚悟しておいた方がよさそう。

試験内容

面接はかなり色んなポイント(個性や人間性)が見られるらしい。
優秀でも似たような学生を2名とることはないのである程度運もあるかもしれない。

宿舎について

宿舎には男性、女性、看護師など全て同じ建物に入る。
部屋には机とベッド、小さな流ししかない。
風呂トイレ洗濯調理場などは全て共用。

この体験見学レポートの研修施設
都立駒込病院
都立駒込病院
〒113-8677
東京都文京区本駒込3-18-22
TEL: 03-3823-2101
FAX: 03-3823-5433

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.