都立墨東病院の見学体験記東京都

投稿日:2014年04月30日

投稿者:おっさし

診療科救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

救急診療で有名な病院であるため、見学してみようと思った。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

救命救急センター


朝 カンファレンス
初期研修医の先生につき、病棟の患者を診ながら救急患者が来たら外来へ。
途中、手のあいたときに病院の案内をしていただいた。
夜は当直室にて4時間ほど寝られた。
次の日の朝のカンファレンスに出て終了。

病院の雰囲気

病院内部は少し暗い感じ。
救命救急センターは新しくないが(近々改築される模様)、一般病棟は新しくておしゃれ。
救命センターでは墨東病院の研修プログラムでない研修医も来ており、研修医は10人くらいが研修を受けている。
外来の対応は後期研修医が主体となり、初期研修医が採血や挿管などを行っていた。
錦糸町ということもあり、救急外来には薬物中毒や浮浪者など様々なタイプの患者さんが来院する。
救急車は夜間は5台ほど。

病院のお勧めポイント

なんといっても救急がすごい。
救命救急センターは3次救急、ERで1次2次救急を行っているが、どちらも救急の先生による指導を受けつつ主体的に診察を行う形で、大変そうではあるが力の付きそうな感じであった。
主に後期研修医に指導を受ける形で、屋根瓦式の指導体制が整っている。

全体を通しての感想

全体として忙しかった。
初期研修医の先生も当直明けでとても眠そうだった。
ただ、研修医の能力はとても高く、救急に限らず病棟管理などでも幅広い知識を学んでいるように感じた。
病棟が暗い(間接照明を多用)ので少し圧迫感がある。

試験内容

○一次試験 筆記50問選択
70人ほど受験。
国試レベル~+αくらい。
メジャー科の有名疾患を診断から治療まで全て細部までやっておくのがベターかと。


○二次試験 個人面接
5人の面接官から順番に質問される。
面接官の反応は薄めだが、厳しい質問はなかった。

この体験見学レポートの研修施設
都立墨東病院
〒130-8575
東京都墨田区江東橋四丁目23番15号
TEL:03-3633-6151
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.