虎の門病院の見学体験記東京都

投稿日:2015年05月13日

投稿者:ぽんぽこ

診療科消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学時の補助

■食事補助あり
昼食は3日間とも研修医の先生と一緒に食べた

見学の病院を選んだきっかけ

歴史のある有名な研修病院であること。
レジナビで話を聞いて興味を持ったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
08:30 集合
09:00 病棟業務の見学
12:00 昼食
13:00 病棟業務の見学
14:00 カンファレンスの見学
17:00 解散
 
<2日目>
08:50 集合
09:00 病棟業務の見学
10:00 内視鏡の見学
12:00 昼食
13:00 研修医室の見学
14:00 内視鏡の見学
16:00 TACEの見学
19:30 解散

<3日目>
08:50 集合
09:00 病棟業務の見学
12:00 昼食 
13:00 救急科見学
14:30 解散

強い・おススメの科

■消化器内科
■血液内科
■腎臓内科
■内分泌・代謝科
■産婦人科

■呼吸器外科
■消化器外科
■脳神経外科

■小児科
■産婦人科

見学の注意点

虎ノ門駅から徒歩3分。
持ち物は、白衣、名札、筆記用具、聴診器。
見学する診療科によって期間が異なり、受け入れ時期は春と夏の2回。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3

他の病院と比較すると、病院の設備等は平均的だと思った。
寮から病院までは少し遠い。(自転車で10分程)

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医同士の仲はとても良いと思った。
週に1回、各科の部長からのレクチャーを受けることができる。
診療科によってはさらに研修医向けの講義も行ってくれるとのこと。
研修医の先生は常に忙しそうであったが、質問に対して時間をかけて優しく教えてくださった。

病院のお勧めポイント

各科とも専門性が高い医療を行っていて、アカデミックな雰囲気であった。
研修医でもチャンスがあれば学会発表を行うことができる点は非常に魅力的であった。
上級医の先生方からのフィードバックをしっかり受けられると感じた。
診療科によってはかなりハードな研修になるので、体力が必要だと思った。
教育環境は非常に整っていると思うので、やる気のある人にはお勧めの病院だと思う。

見学全体を通しての感想

意識の高い研修医が集まっており、互いに高めあうことができる環境だと思う。
市中病院の中でも専門性が高い医療を行っているという印象を受けた。
忙しい病院であると思うが、その分大きく成長できると思った。

試験情報

■面接
学生1:面接官8  20分×2回
志望動機、志望診療科、最近気になったニュース、3年目以降の展望

■筆記
内科100 題、英単語20題。
内科は国家試験レベルから専門的な内容まで、難易度は様々。
英単語は平易。

この体験見学レポートの研修施設
虎の門
虎の門病院
〒105-8470
東京都港区虎ノ門2-2-2
TEL:03-3588-1111
FAX:03-3582-7068
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.