虎の門病院の見学体験記東京都

投稿日:2013年05月15日

投稿者:雪見だいふく

診療科内分泌・代謝科

見学の病院を選んだきっかけ

研修病院としてとても歴史のある病院であり、研修医のうちから自分で診療を行い、たくさん経験を積むことができると聞いて見学してみようと思いました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

内分泌代謝部門(内分泌部門)を見学させていただきました。
3日間の見学で、基本的に常に研修医の先生についてその仕事内容を見学する形でした。
見学初日の1番最初に部長室まで案内していただき、そこで履歴書や見学申込書などを見ながら「なぜ内分泌部門を選択したか」などの質問をされました。面接というほどのものではありませんでしたが、あまり考えていなかったので少し焦りました。
1日目は、部長外来を見学しました。部長先生は、患者さんが退出するたびに見学生である私にたくさん質問をされました。
2日目と3日目は、研修医の先生に1日くっついて仕事内容を見学しました。2日目のお昼には、昼ご飯を食べながら研修医向けのセミナーにも参加させていただきました。
また、3日目はカンファレンスと回診に参加させていただきました。画像でどこに病変があるか、などの質問を受けました。

病院の雰囲気

立て直しの計画があるようですが、病院の建物自体はかなり古く感じました。

研修医の先生は、だいたい15~20人くらいの患者を受け持っているそうで、毎日とても忙しそうでした。
また、病棟が複数の階にまたがっており、階段の上り下りがなかなか大変だとのことでした。
基本的な病棟業務は研修医が1人で行っているようでしたが、疑問点はすぐに指導医の先生や他の科の先生に相談していました。どの先生もとても教育的で、上級医の先生が研修医の先生に時間をかけて丁寧に指導している光景を3日間で何度も見かけました。

病院のお勧めポイント

病院全体に、とても教育的な雰囲気を感じました。どの先生も聞けば非常に丁寧に指導していただけそうでした。
また、毎週研修医向けのランチョンセミナーがあり、勉強会などが積極的に行われている点も魅力的だと思いました。
科によって違いはあるようですが、全体的に研修医の受け持ち患者はとても多いので、忙しそうではありましたが、経験を積んでめきめき力をつけられる病院だと思いました。

全体を通しての感想

歴史のある研修病院だということもあり、見学に来た学生の私にもたくさん質問をして指導して下さり、とても教育に力を入れていることがよくわかりました。研修医の先生方もみなとてもやる気があって優秀な方が多いように思いました。優秀な上級医の先生方のサポートのもとで、たくさん経験を積んで力をつけていけそうな病院だと思いました。

宿舎について

院内と病院から5分の所に宿舎があり、基本的に研修期間中は宿舎に住む事が義務付けられているそうです。

この体験見学レポートの研修施設
虎の門病院
虎の門病院
〒105-8470
東京都港区虎ノ門2-2-2 地図
TEL:03-3588-1111
FAX:03-3582-7068
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.