聖路加国際病院の見学体験記東京都

投稿日:2013年10月02日

投稿者:がおー

診療科放射線科

見学の病院を選んだきっかけ

大学の実習の一環で行かせていただいた。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

【放射線科】
初日はカンファレンス時に全体のスタッフに挨拶した。
午前、午後と読影を教えていただき、放射線治療を見学させていただいた。
昼は医師用の食堂にて医師数名とともに昼食をとった。
夕方からは日によって異なる科とともに合同カンファレンスを開く様子を見学させていただいた。
症例についての報告ではなく、今後の方針についてディスカッションする形式で、最新の論文のデータが話題に上ったりしており、レベルの高さを感じる瞬間だった。

病院の雰囲気

医師のレベルがとても高いと感じた、研修医は、私大、国立問わず日本各地から集められてきていた。
聖路加「国際」病院という名の通り、国際性を意識しているらしく、マッチングの試験では英語力が求められるとのこと。
病院はホテルのようで、廊下にはカトリックの絵や小物が飾ってあり、おごそかな雰囲気をかもしだしていた。
市中病院にありがちな、和気あいあいとした雰囲気というよりむしろ、高い頭脳レベルを求め切磋琢磨しあう雰囲気を感じた。
質問すればもちろん、丁寧に答えてくださるが、質問しなければ何も始まらず、基本的には自分で調べたり質問したりして一人で解決していくことが期待されていると感じた。

病院のお勧めポイント

医師のレベルが総じて高い。真面目なタイプの医師が多い。
質問すれば、ハイレベルな答えが返ってくる。
周りの医師のレベルが高いので、常に高いモチベーションを維持できそう。
カンファレンスは、患者の近況報告というよりむしろ、今後の方針についてのディスカッション形式で、勉強になる。
病院がきれい。
寮が病院のすぐ近くにあり、PHSもつながる範囲の距離にある。
来ている患者は、裕福な層の方々が多いという印象を受けた。

全体を通しての感想

医師のレベルの高さに圧倒されました。
とにかく知識豊富で頭の切れる医師を集めている事がよく分かりました。
マッチングでは英語力を要求されるので、論文を読む練習をしておくとよいと伺いました。

試験内容

英語を交えた国家試験形式の問題

宿舎について

あり。
病院のすぐ近くで、PHSがつながる圏内。

この体験見学レポートの研修施設
聖路加国際病院
聖路加国際病院
〒104-8560
東京都中央区明石町9-1
TEL: 03-3541-5151
FAX: 03-3544-0649
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.