東京女子医科大学病院の見学体験記東京都

投稿日:2014年09月03日

投稿者:9120

見学の病院を選んだきっかけ

母校であり、今年から新しく内科専門コースが新設されたため、将来の希望診療科が決まっている自分に
最適なコースと思ったため。

強い・おススメの科

■内科 ■循環器内科 ■糖尿病内科 ■腎臓内科 ■アレルギー・リウマチ科
■外科 ■心臓血管外科 ■腫瘍外科 ■小児外科 ■脳神経外科
■小児科 ■病理診断科 ■麻酔科

見学の注意点

若松河田または牛込柳町から6~7分です。白衣、聴診器、打腱器、筆記用具などあれば良いと思います。
研修医の先生と上級医の先生方との関わり方や勤務体制など見ておくといいと思います。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

第一病棟、総合外来以外の建物が古く、縦長の構造建築ではないため移動が面倒くさいです。
建て替えを予定しているので、将来的にはいつか改善されると思います。
去年から寮が設けられ、病院から5分ほどと近いのですが、寮が綺麗かと言われればあまりそうではないようです。
研修医室も今までなかったのですが今年から作られました。
シャワールームや当直室は綺麗です。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか:はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医同士、協力し合い頑張っている姿をよく見かけました。
基本的に指導医の先生(班長)が研修医をきっちり見ていて、
教授のプレゼン前にもプレゼン内容を指導していらっしゃいました。
上級医の先生方も普段病棟になかなかいらっしゃらない方は教授カンファの際に色々と指導なさっていました。
コメディカルでは看護師さんが研修医の先生に分からないところを質問していたりなど、協力している姿が
よく見られました。

病院のお勧めポイント

ハイパーな方ではないと思います。
研修医の先生は多く、将来の希望診療科がある程度決まっていて入局したいとのことで初期研修から
いらっしゃる印象があります。(内部生以外では)
有名な診療科が女子医大にはたくさんありますので、そういった診療科に入局したい人には初期からいて
コネクションを作るのもいいと思います。

見学全体を通しての感想

一生懸命頑張って取り組めば、それに返してくださる熱心な指導医の先生が多くいらっしゃることや、
研修医同士仲良くやっている所が印象的でした。
珍しい疾患も他の大学病院より多くみられることもあり、将来は市中より大学病院を考えている方にも
研修病院として最適だと思いました。

試験内容

■面接
学生1:面接官3(病棟長クラスの先生2名、教授1名)
学生生活はどうだったか?女子医大の希望順位は1位か?など聞かれる。

■筆記
国試過去問数年分から出題される。かなり易しい。

■その他
提出書類に志望動機を書く。

この体験見学レポートの研修施設
女子医
東京女子医科大学病院
〒162-8666
東京都新宿区河田町8‐1
TEL: 03-3353-8111
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.