日本赤十字社医療センターの見学体験記東京都

投稿日:2013年09月11日

投稿者:ちょろ

診療科消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学の病院を選んだきっかけ

産婦人科が有名なので、前から気になっていた。
今回は申込が遅くなったため、産婦人科は満員で行くことができなかった。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

【消化器内科】
≪午前≫
研修医室で研修医の方たちから話を伺った。
その後、寮や、救急外来、病棟全体を案内していただいた。

≪午後≫
検査の見学をした。
EUS、ERCPを何件か見学した。

病院の雰囲気

上級医はほぼ東京大学の医局の先生だった。
研修医はいろいろな大学出身の人が集まっていた。
研修医室があり、そこで暇な研修医は話したり、勉強したりしていた。
病院も寮も新しくて、非常にきれいだった。
救急外来では、1年目の研修医がファーストタッチで診察をするそうで、非常に勉強になるとのことだった。
2年目の研修医は上級医として、責任ある立場になるので、大変だそうだ。
マッチングの試験はとても難しいらしく、研修医の方はとても勉強を頑張って入ってきたという感じだった。
少なくとも内科コースは学力重視だそう。
勉強会は自主的に行われていたそうだが、今はあまり行われていないよう(私が見学したのが、ちょうど年度末だったためかもしれない)。
研修医の方は、皆この病院で研修をしてよかったと思っていると話してくださった。

病院のお勧めポイント

病院も寮も非常にきれいで、気持ちよく研修できそうだと思った。
渋谷に近く、立地もいいと思う。
寮があるので、立地がいい割に家賃は安いのもいい点だと思う。
研修医室があり、一人に一つ机があった。
上級医の先生は皆熱心で、優しい方ばかりだった。

全体を通しての感想

ローテーションは、内科コースは8つの内科を2カ月ごと回るシステムで、たくさんの内科を回る、特色あるプログラムだと感じた。
産婦人科コースも産婦人科の期間が非常に長く、それぞれのプログラムで特徴がはっきりしているという印象だった。
病院がとにかくきれいで、研修医の方もとても気に入っていると話しているかたが多かった。
上級医の先生は研修医のやる気に任せてくれる方が多いらしく、やる気になればいろいろと教えてくれるが、自分から求めないと得るものは少ないと研修医の方がおっしゃっていた。
設備も整っているので、やる気のある人には実りあるプログラムだと感じた。

この体験見学レポートの研修施設
日本赤十字社医療センター
日本赤十字社医療センター
〒150-8935
東京都渋谷区広尾4-1-22
TEL: 03-3400-1311
FAX: 03-3409-1604
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.