日本赤十字社医療センターの見学体験記東京都

投稿日:2013年07月10日

投稿者:120%

診療科小児科

見学の病院を選んだきっかけ

立地が最高に良い。病院も新しい。
だだ、見学のお願いは面倒。まず、郵送から始まる。見学まで時間がない場合は、難しい。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

集合時間は8:30だが、20分前には到着するように指示があった。
最寄りの広尾駅からは、起伏が激しく、地図を見ながらでも分かりづらい。
迷わなかったら、15分くらい。

ほどんど事務の方とはやりとりが無く、医局の見学する科(小児科)のデスク周辺に通される。
8:30には、申し送りが始まる。勉強会(脳波について)もあった。
その後、部長による病院施設の説明。
上級医に交代し、病棟の紹介があった。
それから、午前中いっぱいは研修医に付いての見学となった。
空いている時間に、研修医の方に敷地内の寮を案内して頂いた。

昼食は、研修医の方にコンビニで御馳走になり、医局にて、他の先生方と一緒に食事をした。
その後、研修医室に案内して頂き、休憩する。
午後は、部長の外来の見学。
17時ごろから、カンファに参加し、解散となった。

病院の雰囲気

【研修医の雰囲気】
研修医室でのやりとりを聞いていると、かなり皆さん勉強が出来そう。
案内して頂いた研修医の方は、筑波大卒だった。
しかし、みんなで楽しくやろうという雰囲気は無い。
他の先生方についてのきわどいジョークも多々聞かれた。
また、採用には必要最低限のコミュニケーション能力しか求めていない印象。
そこからも、マッチングでは筆記の比重が高いように感じられる。

【病院の雰囲気】
新しい病院だけあって、設備は充実している。手術室・ICU・ERもかなり贅沢に作られている。
部長さんも千葉大卒ということで、いろんな大学の人がいるとの説明があった。
患者さんは、上の層に偏っている印象。
近くに、都立広尾病院があるため、棲み分けがなされているそう。

病院のお勧めポイント

実際に見学してみて、やはり立地は最高。六本木も頑張れば歩いて行けそう。
そして、研修医の方々に伺ってみると、給料は寮費を引かれても、手取りで30万は超えるそう。
寮は、病院から徒歩数分で、オーロック付きの1ルーム。かなり新しい。
キッチン・バス・トイレ付である。
ただ、研修はかなり忙しい様子。
また、救急当直はwalk inの対応をやらなくてはならず、primaryな経験は積めるようである。

全体を通しての感想

部長による学生の対応が長い時間あったため、そこで最低限のコミュニケーションは見られている可能性を感じた。
事務の方との関わりはほとんどなく、採用には関与していない様子。
一番強く感じたのは、研修医の方々の偏差値の高さであり、勉強が出来れば採用されやすそう。

この体験見学レポートの研修施設
日本赤十字社医療センター
日本赤十字社医療センター
〒150-8935
東京都渋谷区広尾4-1-22
TEL: 03-3400-1311
FAX: 03-3409-1604
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.