日本大学医学部附属板橋病院の見学体験記東京都

投稿日:2015年02月12日

投稿者:水

診療科神経内科

見学の病院を選んだきっかけ

神経内科の教授が有名で一度会ってみたいと思ったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<午前>
8時30分に医局集合。
説明の後、教授回診に付いて行く。
回診後は剖検例を見学。


<午後>
筋生検を見学。
生検組織を固定するところまで見学した。

強い・おススメの科

■神経内科
■外科
 

見学の注意点

駅から遠いので、行きに関してはタクシーで行くのが無難かもしれない。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3


やはり建物は古い。先生曰く、大きい地震があったら間違いなくアウトとのこと。
とはいえ、古き良き大学病院という感じで、古いかどうかはあまり気にならなかった。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい


研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4


とにかく雰囲気は非常に良かった。
やはり大学病院なので、ポリクリも含め熱心に育てようという雰囲気を感じた。
指導医の先生方が研修医に熱心に指導しているのが非常に印象的だった。
質問を含め、話しやすそうな雰囲気だった。
また、見学者の私に対しても懇切丁寧に教えてくれた(今、何をやっていてそれには〇〇という意味があるという感じに)。

病院のお勧めポイント

神経内科に関しては、あまりガツガツという感じではなかった。
働き出すと違うかもしれないが、自分のペースでやりたい人にはおすすめと思われる。
また、先生たちはスペックが非常に高い人ばかりらしい(学年で上位だった人が多いらしい)。
学年成績は特に関係ないと思われます。
やはり神経内科は難しいという印象があるらしく、それに興味を持つ時点で成績が良い人が勝手に集まってくるらしいです。

見学全体を通しての感想

他大学の人が見学に来ないせいか、非常に熱心に対応してもらった。
非常に雰囲気も良く、働きたいと思える環境だった。
建物の古さを気にしなければおすすめ。

試験内容

■面接
学生1:面接官2 ×2
1回目は志望理由など一般的な内容が主だった。
2回目は履歴書に書いてあることを中心に聞かれた。
なので、履歴書は提出する前にコピーをとっておくと良い。
全体的に和やかな雰囲気だった。


■筆記
与えられた語を用いて簡単な文章を作る。
例)学校、友達→学校で友達に会う。


■その他
クレぺリン検査

この体験見学レポートの研修施設
日本大学医学部附属板橋病院
〒173-8610
東京都板橋区大谷口上町30-1
TEL:03-3972-8111

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.