国立病院機構 災害医療センターの見学体験記東京都

投稿日:2013年09月18日

投稿者:匿名希望

診療科救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

実家から近く、有名であったから。
レジナビの冊子にも載っており、3次救急をしている救急に強い病院で興味があったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

午前8時に集合。
救急(午前)、神経内科(午後)の見学を希望した。
【見学スケジュール】 
≪午前≫
着替えなどの準備をして救急の医局に向かう。
そこで救急のカンファレンスがあった。
カンファレンスでは前夜来院した人の情報や、救急病棟に入院している人の経過などを話し合っていた。
カンファレンスの後は、各病棟チームに分かれて、回診に向かう。
午前はこれで終了。

≪昼食≫
昼食は救急の先生と一緒に病院の食堂でいただいた。

≪午後≫
神経内科見学の予定であったが、先生方が忙しかったため、神経内科の見学はできなかった。
代わりに、研集医2年目の先生に研修医室、研修医宿舎の見学をさせてもらった。
研修医の先生の話では、出身大学での差別はないと言っていた。
研修医も救急のチームに入っており、患者を受け持っている。

病院の雰囲気

病院は綺麗な建物だった。
チーム同士の連携もとれていて、医師同士も仲が良かった。
研修医は寮に入っているので、研修医同士の仲も良かった。

病院のお勧めポイント

この病院は3次救急まで対応しており、西東京の救急有点病院の役割を担っている。
救急の先生も仲が良く、幅広い疾患を診られるので、救急を目指す人にとっては良いと思う。
救急病棟を持つことも特徴だと思う。
また、この病院がある立川市は現在都市開発がかなり進んでおり、住みやすい街である。

全体を通しての感想

救急を目指すのならば非常に良い病院だと思った。
むしろ、この病院は救急のための病院だと思った。
内科系はもしかしたら弱いかもしれない。
そこは自分で行って確認した方がいいと思います。

試験内容

筆記試験あり。

宿舎について

個室にトイレ、お風呂(ユニットバス)、キッチン(IH)あり。
広くはなく恐らく6畳程度。
しかし、値段も安く
(1万円以内)、最近立て替えたばかりなので綺麗。

この体験見学レポートの研修施設
国立病院機構 災害医療センター
〒190-0014
東京都立川市緑町3256
TEL: 042-526-5511
FAX: 042-526-5535
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.