国立国際医療研究センター病院の見学体験記東京都

投稿日:2014年04月02日

投稿者:T2

診療科循環器内科

見学の病院を選んだきっかけ

レジナビで説明を聞いて、自分に向いているかもしれないと思いました。
医学生の間で回っているいろいろな噂が本当なのかを自分で確かめたくて、病院見学に行きました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

(循環器内科)
1日目
07:30 集合、宿舎案内、着替え。その後病棟へ案内され、研修医の先生がカンファの準備をしていました。
09:00 病棟全患者の現状&方針を研修医の先生が科長先生にカンファでプレゼンして、その後総回診。
12:00 研修医の先生と昼食。その後PCIを一件見学してから、病棟業務をする研修医の先生の後ろにつく。
16:30 一旦解散。その後19時に研修医の先生と夕食。


2日目
08:00 抄読会。
09:00 カテを2件見学後、病棟業務をする研修医の先生につく。昼食。
13:00 カテ1件見学、病棟業務見学、心外合同カンファ、新入院カンファ。
19:00 解散

病院の雰囲気

一番印象に残ったのは、研修医の先生方が大変優しいことでした。
1年目の先生は同期と2年目の先生に恵まれて仕事をしているようです。
また、1年目の先生も大変優秀な先生で、自分が研修医になったらこうなれるかと少し不安もありました。
循環器内科の見学でしたが、循内の上の先生も優しく研修医の先生に指導していました。
病棟は新しく立てられて、ハード面の仕事環境も良かったです。
内科は担当医制で、毎日病棟業務に追われる他、夜間休日にかかわらず、何かあったらfirst callは担当の研修医の先生にかかるので、大変な面もありますが、それが毎日ではないので、全体的に見ると激務とは言えない程度です。

病院のお勧めポイント

・病院は新宿にあります。Callは常にかかってくる可能性があるので、逆に新宿しか楽しめないこともあるかもしれません。
・研修医は全国各地から来て、楽しいメンバーの中で働けます。
・特に内科に関してですが、科が揃っているので、内科医・総合医を目指す人には一番向いていると思います。
・研修医の先生は手放しにされ病棟にいるが、いつでも上級医をcallしていい雰囲気で、鍛えられつつ守られている感じでした。

全体を通しての感想

ここを見学する前は、よく「同期が多すぎる(40人以上)から症例が回って来なく、手技も経験出来ない」という噂を耳にしましたが、実際現場を見てみると、科が多いこともあって、循環器内科にいる先生は1年目1人、2年目2人で、受け持ちは8人から16人でした。
他に研修医が多くいる科も存在するが、決して2年間ずっと暇ということはありません。
また、手技についてですが、CVで言うと、年間約10例くらいは経験しているそうです。
来年から受け入れ人数が減るそうですが、それでも30人以上です。
同期が沢山いて、楽しいこともいっぱいあるでしょう。
担当医制で24時間on-callは少し大変ですが、その分自分の患者さんに一番近い存在で、患者さんから沢山学べます。
内科を回っている時の当直はERのwalk-in患者のみで、1st touchが1年目、その後2年目と一緒にみてから、上級医に方針を報告して承諾をもらう形で、鍛えられつつ守られることが、良かったと思います。

試験内容

英語、科長クラスの面接、院長面接があります。
科長面接の配分が一番重いそうです。

宿舎について

泊まった宿舎は研修医の先生が住むところではなかったので、研修医先生宿舎を見せていただきました。
4畳から8畳まで人によって違います。
6畳と8畳は狭く感じません。
トイレ&ユニットバスです。
システムデスクとベッドがついています。
洗濯機だけ共用です。
病院敷地内だし、新宿で家賃1万だったら文句は言えないでしょう。

この体験見学レポートの研修施設
国立国際
国立国際医療研究センター病院
〒162-8655
東京都新宿区戸山1-21-1
TEL:03-3202-7181
FAX:03-3207-1038
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.