北原国際病院  ※初期研修受け入れなしの見学体験記東京都

投稿日:2014年08月12日

投稿者:うっちゃん

見学の病院を選んだきっかけ

北原国際病院の設立者の北原茂実先生の「病院がトヨタを越える日」という本を読んだため。
見学はHPから個人的に申込みしました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

09:00 病院概要の説明
11:00 病院内の見学
13:00 お昼休憩
14:00 病院内の見学
17:00 終了

北原病院は八王子に4つあります。
一番最初に建てられた国際病院と、リハビリ病院、脳ドッグ病院、駅前のクリニックです。
午前中に4つのうちの、リハビリ病院、駅前クリニックに車で連れていってもらい、病院内を
歩きながら内装のこだわり(廊下によって光の加減が異なるなど)や、病院の取り組み
(リハビリに農業を取り入れているなど)を紹介していただきました。
診察の見学はしていません。

強い・おススメの科

■循環器内科 ■脳神経外科  

見学の注意点

八王子駅などからバスが出ている。
持ち物は白衣と動きやすい服。北原先生の本を読んでおくとよい。
北原病院では初期臨床研修は行っていない。
初期研修を行っている病院では、実際の医療行為を見学する場が多いと思うが、1日の見学であれば、
4つの病院の概要、北原病院が取り組む海外事業や東北復興事業の説明、各々の病院内の見学が
だいたいを占める。
したがって、初期研修先を選ぶための見学というよりは、将来医師としてどうしたいか考えたい人が、
選択枝を増やすための見学といえるかもしれない。
日数があれば医療行為を見学することももちろんできます。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

4つの病院があるが、病院ごとにコンセプトに合わせて内装に工夫がほどこされており、
過ごしやすい病院であると感じた。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→いいえ

◎研修医同士(5段階評価):-
◎指導医・上級医との関係(5段階評価):-
◎コメディカルとの関係(5段階評価):5

業種に関係なく研修があるようで、人間関係は非常によさそうであった。
研修は、事務方やOT、PT、STなど同時期に採用された職員が、職種を超えてワークショップを
行っていると聞きました。
医師も一緒に行っているかまでは聞いていません。

病院のお勧めポイント

北原国際病院では、八王子という街を巻き込んで、病院中心の街づくりを行おうとしている。
その経営方針にも強いこだわりがあり、今後の日本の郊外にある赤字病院の事業モデルになりうる
病院のひとつだと思った。
また、北原先生は日本の医療を輸出産業に育てるため、関係各所と協力してカンボジアでも病院を
建設しようとし、それが実現しようとしており、興味深い。
病院経営などに興味がある人は見に行くと良い。

見学全体を通しての感想

理念が非常に強くある病院であり、他の病院にはないような画期的な試みを行っている病院で
あることが感じられた。
今後医療者となるうえで、このような病院もあるということを学ぶことは非常に勉強になると思った。

この体験見学レポートの研修施設
北原国際病院  ※初期研修受け入れなし
〒192-0045
東京都八王子市大和田町1-7-23
TEL.042-645-1110

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.