三井記念病院の見学体験記東京都

投稿日:2014年02月12日

投稿者:T2

診療科呼吸器内科, 神経内科

見学の病院を選んだきっかけ

昔からの有名病院で、また内科の混合病棟がどのようなものか気になったので見学に行きました。
秋葉原という立地も魅力的でした。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

一日目
08:30 集合、着替え、担当研修医に挨拶。
08:30~12:30 病棟、研修医と昼食。
13:00~17:00 気管支鏡見学、病棟。


二日目
08:30 集合、着替え。
08:30~12:50 病棟、コンサル、研修医と昼食。
13:30~17:00 クレーム対応、神経内科カンファ、病棟。
17:00~19:00 症例検討会、死亡退院報告、勉強会。解散。

病院の雰囲気

建物が新しく、病棟の床もピカピカして、ハード面では明るい印象を最初に受けました。
研修医の先生も大変すごい先生ばっかり集まっています。
常に刺激を感じる研修先だと思います。
混合病棟のおかげで、同時期にたくさん、多彩な症例を受け持っています。
しかしその分、日常業務の多くはいろんな科へのコンサルとなってしまう、と先生が言いました。
仕事が多くてその分激務となっているようです。
また、屋根瓦式より、マンツーマン式だと思います。
研修医の先生ひとりに四年目以上の先生がついて、なんでも聞いてくださいという感じですが、専門的なものはやはり該当科の専門の先生にコンサルしないといけないようです。

病院のお勧めポイント

・研修歴史を持って、混合病棟・研修医担当医制といったシステムの中で研修医を育てます。
・二年目の先生の姿をみて、やはり立派な先生に育つと信じました(個人努力も大事ですが)。
・病棟当直制なので、夜間休日に呼ばれることは少ないです。

全体を通しての感想

新築でかなりいい病院です。
研修医の先生方も大変優秀な先生で、日々刺激を受ける仕事環境だと思います。
しかし、労働時間が長いことも事実で、それが苦でない方には、おすすめだと思います。
また、コンサルが多い分、二年間でいろいろな領域の疾患の知識がふくらみ、同時にプレゼン能力も身につきます。
救急を回る時以外、救急当直がないので、救急をばりばりやりたい方には不向きかもしれません。
選択期間が短い(1ヶ月)ことは、少し残念に思いました。

試験内容

筆記と面接ですが、筆記は内科・外科が選択問題で、産婦小児泌尿器がマルバツ(?)。
併せて約100問くらいあって、国試レベルよりワンランク上という感じだそうです。

この体験見学レポートの研修施設
三井
三井記念病院
〒101-8643
東京都千代田区神田和泉町1
TEL:03-3862-9111
FAX:03-3862-9140
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.