横浜市立市民病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2017年12月13日

投稿者:レジ太郎

診療科救急救命科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学時の補助

■食事補助あり
昼食(病院食堂)

見学の病院を選んだきっかけ

部活の先輩から充実した研修が受けられると聞き、人気病院であるため見学を申し込みました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 消化器内科・救急科>
10:20 集合
10:30 内科病棟見学
12:30 昼食
13:30 救急外来見学
15:00 解散

強い・おすすめの科

■内科
■消化器内科(胃腸科・肝胆膵)
■感染症内科
■救急救命科
■麻酔科

見学の注意点

三ッ沢上町駅からくる場合は遠いので余裕を持った到着が良いです。アンケートや誓約書は自分でダウンロードします。研修医の先生が何か聞きたいことはある?と尋ねてくれるのである程度は聞きたいことをまとめておくといいです。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4
施設は少し古めなつくりであったが、とても清潔でした。2020年から近くに新病院ができて、そこに移るそうです。レジ室、図書館も充実しています。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい
研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3
研修医が多く、レジ室では本当に和気藹々としていました。見学学生にとてもフランクです。コメディカルの方との飲み会もあるそうです。指導医に自分の診断や治療方針を確認してもらっていました。

病院のお勧めポイント

先生方はとても勉強していたので、勉強が好きな方には合っていると思います。雰囲気も体育会系の要素は少なく、屋根瓦式でしっかり教えてくれる体制が整っていると思います。救急もファーストタッチは研修医なので、相当な力がつくと思います。病院も新しくなるので、後輩の皆さんにはお勧めです。

見学全体を通しての感想

短い時間しか見学できませんでしたが、研修医の仲の良さと整備された指導体制には感銘を受けました。研修医の先生は皆さん優しく、特に研修医同士の連絡がしっかりしていて、見学学生が暇になる時間がありませんでした。ちなみに、病院の食堂もおいしいです。ぜひ見学に行ってみてください。

試験内容

■面接
学生?人: 面接官?人
「研修医に求められることとは」や時事的な問題を扱い、5人一組で集団討論。
■筆記
QBレベルの内科、産婦人科、小児科の問題が出るそうです。
■小論文
あり。

この体験見学レポートの研修施設
横浜市立市民病院
横浜市立市民病院
〒240-8555
神奈川県横浜市保土ケ谷区岡沢町56
TEL: 045-331-1961
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.