横浜市立みなと赤十字病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2016年06月22日

投稿者:Q

診療科救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

救急車の台数が全国トップクラスであること
家から近いこと

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急>
08:00 事務に集合

救急外来に案内され、午前中は救急者の対応、外来を見学。


昼食 指導医、研修医とともに食堂で。

午後イチで抄読会その後は午前中と同じ。


17:00 解散

強い・おすすめの科

■循環器内科
■外科
■救急救命科

見学の注意点

日本トップの救急搬送数を誇る救命救急はぜひ見ておくべきだと思います。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

病院新しく、きれいな病院でした。
研修医室はきれいで、広めのつくりでした。全体的に病院はきれいで、清潔感あふれる感じでした。
食堂もきれいで、美味しい。(学生はおごってもらえました。)

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

初研修医は後期研修医や上級医から多くのフィードバックを得ており、とても良い関係だと思いました。
コメディカルとも仲がよさそうでした。

病院のお勧めポイント

救急に興味のある人。また手術数もかなり多いので外科系に興味のある人にも向いてると思います。
最寄り駅からは十五分ほどで、少し遠いです。

見学全体を通しての感想

救急症例が大変多いのが売りだと思います。また、ただ症例が多いだけではなく上級医のフォローやフィードバックも手厚く、力がつく環境だと思います。外科を回ると執刀する機会が多いそうなので、外科志望者に向いている病院だと思います。大学たすき掛けとオリジナル採用を合わせると1学年20人近くになるので、ワイワイ研修したい方に向いているかもしれません。ただ、たすき掛けの研修医は病院の寮を使用できないので、自分でアパートを借りる必要があるそうです。医局は横浜市立大学と東京医科歯科があるそうです。将来入局を考えている人にはお勧めの病院だと思います。

試験内容

■面接 (人数)学生:面接官 1対3
面接は二回ある。最初の方では一般的な志望理由や経歴に関して聞かれました。
二回目の方ではアルコール依存の患者にどう対応するかを聞かれました。

■筆記 CBTレベルの出題

この体験見学レポートの研修施設
横浜市立みなと赤十字病院
横浜市立みなと赤十字病院
〒231-8682
神奈川県横浜市中区新山下3-12-1
TEL: 045-628-6100
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.