横須賀市立うわまち病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2019年05月29日

投稿者:ディアブロ

診療科内科, 循環器内科, 救急救命科, 脳神経外科

見学時の補助

■食事補助あり
研修医の先生が払ってくださりました。

見学の病院を選んだきっかけ

神奈川県内の3次救急病院で、かつ、400~500床規模の病院だったため

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
8:10 集合
8:30 総合内科見学
12:00 昼食
12:30 研修医の方とお話
13:00 救急診療科見学
17:00 終了

強い・おすすめの科

■内科 

■循環器内科 

■脳神経外科  

■救急救命科  

見学の注意点

京急線横須賀中央駅から徒歩10分ほどです。持ち物は白衣、聴診器、名札、筆記用具です。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3


もともとの国立病院の名残を感じさせる古い病棟ですが、新しく建てた新棟はとてもきれいでした。増築を繰り返しているのか、病院内は迷路のようで慣れるまで時間がかかると思いました。ただ研修するうえで古さというのはあまり支障をきたさないとも思いましたし、研修医の方もそうおっしゃっていました。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4


研修医は一学年9人ほどで、仲良さそうでした。教えあったり教科書を貸しあったりしていました。指導医の先生方はベテランの方が多くとても指導熱心でした。見学した総合内科、救急診療科ともに研修医の方が部長の先生からしっかりと指導を受けていて、あまり壁を感じませんでした。

病院のお勧めポイント

400床規模の病院、ほぼすべての科がそろっている(神経内科がない)、指導医の数も十分、3次救急、忙しさは普通、神奈川県にある、給料がいい、ということがおすすめポイントかと思います。横須賀は横浜から30分、都内からだと1時間以上かかるのでそういう意味での立地は良くないかもしれませんが、気候は温暖で、横須賀中央駅の周辺はお店がたくさんありますし、生活には全く困らないと研修医の方がおっしゃっていました。

見学全体を通しての感想

総合内科、救急診療科ともに、上級医の先生からの指導やフィードバックがとてもしっかりしていて、また手技の際は指導医の先生がしっかりついてくださるので、安心して研修を受けられると思いました。研修医の先生方も皆さんフレンドリーで楽しく充実した研修医生活を送っているようで、自分もこの病院で研修する姿が想像できました。

この体験見学レポートの研修施設
横須賀市立うわまち病院画像
横須賀市立うわまち病院
〒238-8567
神奈川県横須賀市上町2-36
TEL: 046-823-2630
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.