土浦協同病院の見学体験記茨城県

投稿日:2018年03月14日

投稿者:つくね

診療科循環器内科

見学時の補助

■食事補助あり
職員用レストランで食券を購入し、領収書を庶務課に提出すると返金されます。

見学の病院を選んだきっかけ

興味のある診療科(循環器内科)が非常に優れているため。2016年3月に新病院として移転しており、充実した設備が揃っているため。救急搬送を積極的に行っており、多くの救急症例を経験できるため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 循環器内科(不整脈グループ)>
7:40 集合・着替え
8:00 朝カンファレンス
8:30 アブレーション見学
11:00 経食心エコー検査見学
11:45 研修医の先生と昼食
12:30 医局を案内してもらい、研修医の先生と対談
14:00 アブレーション見学
16:30 循環器内科部長に挨拶して終了

強い・おすすめの科

■循環器内科
■小児科
■産婦人科
■救急救命科

見学の注意点

最寄駅は土浦駅ですが、駅から病院までの道(バス利用)は渋滞するため、時間に余裕を持って向かうのが良いです。また、昼食の領収書を提出する庶務課は17時に閉まってしまうため、それまでに返金してもらう必要があります。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

新病院に移転してから1年程しか経っておらず、ほぼ全ての設備が最新のものです。病床数は約800床と市中病院の中では多く、手術室・アンギオ室を多数備えているので、多くの症例を経験できます。また、県内でも数少ない3次救急の病院であり、日々多くの救急患者を対応しています。また、研修医向けの新築マンションが病院の傍にあります。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい
研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医は約20名と多く、互いに切磋琢磨して研修をしている様子でした。また、総合医局という大きな部屋に研修医含む医師全員のデスクがあるため、上級医にも気軽に相談しに行ける環境となっています。

病院のお勧めポイント

県内の市中病院としては規模が非常に大きく診療科も揃っており、研修医の数も比較的多いです。指導医は医科歯科大・筑波大の先生が多く、研修医カンファレンスや指導医レクチャーを毎週行っており教育面にも優れています。年間約8000例の救急搬送を行なっており、救急科だけでなく各診療科でも対応するので、救急をしっかり学びたい人にはオススメです。院内のトレーニングルームなどで手技を練習した上で実際に多くの手技を行わせてもらえるため、技術もしっかり身につけていきたいという人にもオススメです。

見学全体を通しての感想

見学した日は循環器内科の虚血グループは学会で医師があまりいないということで、不整脈グループのみの見学となりましたが、通常であれば1日の中で両方のグループを見学することができるそうです。また、その日は救急患者が来なかったのですが、循環器内科の救急外来も希望すれば見学することができます。空いた時間には研修医の先生に院内を案内していただいた他、他科の研修医の先生ともお話しさせていただく機会があり、研修医同士の良い雰囲気も感じることができました。

試験内容

■面接
志望動機、新専門医制度に変わる上でこの病院に残ることをどう思うか、など

■小論文
テーマが2個与えられ、そのうちの一つについて述べる。地域医療に関することなどが聞かれたとのこと。

この体験見学レポートの研修施設
土浦協同病院
土浦協同病院
〒300-0028
茨城県土浦市おおつ野4-1-1
TEL: 029-830-3711
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.