利根中央病院の見学体験記群馬県

投稿日:2018年04月04日

投稿者:エターナル

診療科総合診療科(家庭医)

見学時の補助

■宿泊補助あり
車で10分ほどのところに宿舎あり。
■食事補助あり
昼食用の食券あり。当直すると夕食に弁当と朝食に売店で使えるクーポン券あり。
■その他補助あり
ロッカー、スクラブ、PHS等

見学の病院を選んだきっかけ

研修先として興味があり、また救急対応ができる総合診療科を見てみたかったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 総合診療科>
8:30 回診、カルテ記載
10:00 カンファ
14:00 レクチャー
16:00 回診

随時 救急対応

<2日目 総合診療科>
8:30 採血
9:30 初診外来、問診
13:30 回診
15:00 カンファ

随時 救急対応

<3日目 片品診療所>
9:00 外来
11:00 訪問看護等

強い・おすすめの科

■循環器内科 
■消化器内科(胃腸科・肝胆膵) 
■総合診療科(家庭医) 
■その他  村の診療所
■外科 
■整形外科 
■救急救命科  

見学の注意点

昭和ICから車で10分ほど。車がないと正直厳しい。冬は大雪になることもあり、ノーマルタイヤしかないなら早くても3月以降にするべき。今回大雪に見舞われたがスタッドレスの二駆でギリギリ行けた。宿舎の徒歩圏内には料理と日本酒が美味しい飲み屋がたくさんある。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


学生の権限では使えない機能もあるがそれほど問題にはならない。医局に電カルが2台しかないので先生方が使えないことがないようにしないといけないが、病棟にはたくさんあるのでこれもさほど問題にはならない。ただもう1台あればありがたいのは確か。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


指導医・上級医のスタンスとして、とりあえずなんでも1人でやらせてしまいできるならそのままやらせ、できなかったり難しかったりする時にはそれをちゃんと見ていてサポートしてくれる。先生とコメディカルとの雰囲気がとてもよく、病棟にいても居心地がいい。

病院のお勧めポイント

基本的な手技は学生でもやらせてくれる。自分がやったのは採血、ルート、血ガス、血培、ジキタール等。下手な都内の病院の研修医よりも数をこなしているかも。また、入院患者を2~3人割り当ててもらえて、その患者たちの日々の経過や治療方針等は学生が自分で考えて電カルに記載する。間違ったところはちゃんと指導医が直してくれてカルテを完成させていくので力がつく。

見学全体を通しての感想

学生以上、研修医未満といった感じで、そこまで侵襲的でない事なら本当になんでもできた。内科の勉強もしつつ救急対応もできる科というのはなかなかない珍しいと思う。とても勉強になった1か月だった。沼田の街にはスキー場、温泉、飲み屋等がたくさんあり、平日の夜や休日等空いている時間もとても充実していて楽しかった。

この体験見学レポートの研修施設
利根中央病院
利根中央病院
〒378-0012
群馬県沼田市沼須町910番地1
TEL: 0278-22-4321
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.