湘南鎌倉総合病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2019年02月20日

投稿者:タビ

診療科内科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
病院近隣のマンションの一室を宿泊施設として提供頂きました。

■交通費補助あり
学校の所在地毎の規定金額を補助頂きました。

■食事補助あり
研修医の先生にお昼はご馳走してもらいました。

見学の病院を選んだきっかけ

研修医として十分な力がつく環境で研修をしたいと思っており、救急搬送件数がとても多い当該病院を一度見学したいと考えたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 内科>
8:30 集合
9:00 病院概要説明
9:30 病棟・回診見学
12:00 昼食
13:00 カルテ
17:00 解散
19:30 救急当直
1:00 解散

<1日目 外科>
6:30 集合&回診
8:30 手術
16:00 昼食
17:00 解散

強い・おすすめの科

■内科 

■救急救命科  

見学の注意点

・白衣、写真入りの名札または学生証、聴診器を持参しました。
・JR大船駅から湘南鎌倉総合病院行の無料直通バスがあります。
・見学中は動き回るためある程度整った服装でかつ動きやすい恰好が良いと思います。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


病院の設備は新しくまた開放的なエントランスホールで働く意欲を掻き立ててくれる内装でした。電子カルテは少し使いにくいが、慣れたらある程度使いやすいとおっしゃっていました。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4


研修医同士は医局でコミュニケーションをよくとっており、仲が良いのが私からもわかりました。上級医の先生は厳しくもあるが、研修医の先生に対して真面目に対応してくれてとても勉強になる環境があるという印象でした。コメディカルの方との関係はあまり活発ではなさそうな感じでした。

病院のお勧めポイント

当直回数が他の研修病院と比較して多いので初期研修は救急の力を付けたいと思っている方にはお勧めできる環境があると思います。研修医1年目の先生はある程度自主的に診療を進め、適宜2年目の先生に相談していました。最終的には上級医の先生に報告・相談して判断を仰ぎながら進めていました。緊張感もあるので救急対応力は初期研修の2年間で相当身に付くと感じました。

見学全体を通しての感想

救急搬送がとても多い病院であり当直回数も他の研修病院と比較して多いため、研修医の先生は疲れてしまっている方もいらっしゃいましたが、学生に担当患者のカルテを見ながら医学的な知識や研修の雰囲気教えてくれました。当直回数が多く研修医1年目の先生がファーストタッチをするので、色々な疾患の対応力と度胸は付きそうな雰囲気がありました。

この体験見学レポートの研修施設
湘南鎌倉総合病院
湘南鎌倉総合病院
〒247-8533
神奈川県鎌倉市岡本1370-1
TEL: 0467-46-1717
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.