新久喜総合病院の見学体験記埼玉県

投稿日:2018年12月05日

投稿者:つばさ

診療科救急救命科, 麻酔科

見学時の補助

■宿泊補助あり
病院の寮を貸していただけた。
■交通費補助あり
上限3万円まで。領収書が必要。
■食事補助あり
朝食と昼食を病院の食堂でいただける。

見学の病院を選んだきっかけ

和白病院の系列で、九州の人が多いと伺ったため。また、ほどよく都心に出やすいため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急科、麻酔科>
8:00 集合
8:30 朝礼、申し送り
9:00 麻酔科見学
12:30 食堂にて昼食
13:00 救急科見学
17:00 解散

強い・おすすめの科

■整形外科

見学の注意点

院内履き、白衣があればよい。名札は病院作成のものがある。朝食は用意しなくても食堂で食べられる。久喜駅から徒歩30分くらいなので注意。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4
病院内はとても綺麗。食堂は少々狭い。研修医の先生方はあまり食堂で召し上がらないそうだ。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい
研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):3
コメディカルとの関係(5段階評価):5
上級医の先生があまりおらず、研修医同士で助け合っている様子だった。雰囲気は少し暗いように感じた。

病院のお勧めポイント

お給料もそこそこ、経験もそこそこ、QOL重視という人にはおすすめ。地域医療を頑張っていこうという病院の理念もあり、関東で地域医療をしたい人にもおすすめ。忙しいとは聞いていたが、バリバリやりたいという人には、あまりおすすめできない。

見学全体を通しての感想

朝の朝礼はなかなか病院では見ない光景で、気持ちがビシッと入り、サラリーマンの気分を味わえた。研修医が少ないので、症例の取り合いはなく、色々やらせてもらえる印象だった。研修医の募集をこれから増やしていくそうなので、切磋琢磨していきたいという人にもおすすめできる。交通費の補助もあるので、気になる方は是非一度見学してみるとよいかもしれない。

この体験見学レポートの研修施設
新久喜総合病院
新久喜総合病院
〒346-8530
埼玉県久喜市上早見418-1
TEL: 0480-26-0033
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.