聖隷福祉事業団聖隷横浜病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2021年03月24日

投稿者:中和反応

診療科小児科, 総合診療科(家庭医)

見学時の補助

■宿泊補助あり
浜松駅近くの宿の宿泊費用を補助していただきました。前泊と後泊をさせていただきました。


■食事補助あり
昼食と夕食代を出していただきました。



見学の病院を選んだきっかけ

先輩がオススメしていた病院だったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 総合診療と救急科>
8:00 人材育成センターの方からオリエン
9:00 研修医について回診やカンファレンス参加
12:30 昼食
13:00 救急科主催勉強会
17:00 救急科外来当直見学
0:00 終了


強い・おすすめの科


■総合診療科(家庭医)
■小児科 


見学の注意点

浜松駅からバスで10分くらい。白衣と聴診器、Student doctor認定証を持参。見学に際して必要書類が多いので注意。大学からの見学依頼書や証明写真などを見学1週間前までに送る必要があり、宿泊の場合は宿の予約も自身で行う(費用は病院が補助してくださり、自己負担は1泊500~1000円)。


病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3


病院とは別館の研修医室や図書室などが充実していた。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3


上級医からの指導がしっかりしていてエビデンスに基づいた医療を大切にしていた。研修医同士の助け合いも多く、特に1年目の研修医が2年目の研修医から教わる場面も多く見学できた。

病院のお勧めポイント

全国から研修医が集まる病院で優秀な方が多かったです。医師同士の議論が白熱していて、知識量とプレゼン力に圧倒されました。また、救急科では6日に1度2次救急の日があり、その日は救急車も多く来ました。研修医1年目がファーストタッチするので救急をしっかりやりたい人にもおすすめです。

見学全体を通しての感想

エビデンスを大事にした診療がメインですが、総合診療科では患者一人一人の事情に合わせた退院・転院調整に重きを置いていて、医学一辺倒になっていないところが自分としては良かったです。また救急科当直では忙しい中でも研修医同士で助け合って高めあう姿勢が印象的でした。

この体験見学レポートの研修施設
聖隷横浜病院
聖隷福祉事業団聖隷横浜病院
〒240-8521
神奈川県横浜市保土ヶ谷区岩井町215
TEL: 045-715-3111
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.