さいたま市立病院の見学体験記埼玉県

投稿日:2020年01月08日

投稿者:匿名希望

診療科内科, 循環器内科, 救急救命科, 神経内科

見学時の補助

■食事補助あり
先生にご馳走していただいた。

見学の病院を選んだきっかけ

人気病院なので。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 循環器内科・救急科>
9:50 心カテ見学
昼食 部長の先生とお話
~16:00 救急科


強い・おすすめの科

■内科
■循環器内科
■神経内科
■救急救命科

見学の注意点

浦和駅・東浦和駅からバスで少しかかる。東浦和駅のバス停は駅から離れていて分かりづらいので注意が必要。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


平成31年(新年号未定)から新病棟になるので大幅に改善されるはず。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


先生方いわく研修医は「室内系運動部」出身が多く、人当たりがよいとのこと。上級医が熱心に研修医を指導している姿を見られた。コメディカルの方々とも打ち解けた雰囲気で会話しており、また業務上でもスムーズに連携していた。

病院のお勧めポイント

内科を志す人向け。2次救急だが、脳卒中や循環器はハードな症例が来るので勉強になる。選択期間は長めで自分の希望は大方通る。また、感染症内科は国内で初めてのデング熱を診断するなど、優れているらしい。一方、外科は一ヶ月しか回れないので、そちらを考えている人にはおすすめできない。

見学全体を通しての感想

慶應出身の研修医が多いが、それは慶應からの受験者が多いからだそうだ。ハイパーではないが、休日当直が月数回あり、唯一負担に感じるところ。また、寮がなく、ごく普通の給料から6-7万の家賃が引かれるのは人によっては嫌かもしれない。しかし、事務の方々(!)も含めて非常に雰囲気が良く、働きたいと思える病院だと感じた。

試験内容

■面接
学生1人: 面接官4人
履歴書の内容について掘り下げて、挫折はあったか、コミュニケーションは得意か。併願は聞かれなかった。

■筆記
内科、外科、救急で合わせて15問。救急のみ専門医試験から。時間は余裕。

■小論文
600字1時間。時間は余裕。

この体験見学レポートの研修施設
さいたま市立病院画像
さいたま市立病院
〒336-8522
埼玉県さいたま市緑区三室2460
TEL:048-873-4111
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.