社会医療法人財団 石心会 埼玉石心会病院の見学体験記埼玉県


見学時の補助

■宿泊補助あり
近くのホテルを手配してもらえる。


■食事補助あり
昼食は食堂で先生方といただいた。



見学の病院を選んだきっかけ

関東で救急に力を入れていて、手技が多く経験できると聞いたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 消化器内科と救急科>
8:30 回診
10:00 内視鏡見学
11:00 研修医室見学
12:00 昼食
13:00 病院内見学
14:00 救急科見学
15:30 解散


強い・おすすめの科



■循環器内科 

■心臓血管外科 

■脳神経外科  

■救急救命科  


見学の注意点

駅からは徒歩10分くらい。駅からはバスも出ている。見るべきポイントは、研修医の救急での参加度とハイブリッド手術室。


病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


院内は非常にきれいで、食堂の料理も美味しい。院内にはコンビニとカフェもある。研修医室は医局と別にある。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):4
コメディカルとの関係(5段階評価):4


研修医の先生方は皆フレンドリーで、質問したことについて色々教えてくださった。事務の方も親切であった。指導医の先生方は教育熱心で、救急科では研修医の先生方がファーストタッチを行い、それに対して指導医の方からきちんとフィードバックを受けられていた。

病院のお勧めポイント

CV挿入、気胸に対しての脱気・トロッカー挿入、Aライン挿入など基本的な手技も一通り経験できるそうです。また、2年目の先生はファーストタッチから診療までを基本的にこなせている様子でした。Common diseaseを多く経験したい、救急をしっかりやりたい、手技を多くやりたい人におすすめだと思いました。

見学全体を通しての感想

病院全体として活気があり、コメディカルの方々とも良好な関係が築けているように思いました。研修医が主体的に診療にあたることができ、かつ指導医の先生も教育熱心であるため、有意義な研修医生活を送れると思いました。ただ、小児、産婦人科、精神科はないため外部での研修になるそうです。


試験内容

■面接
学生1人: 面接官3人
医師を志した理由、将来の志望科、部活のことについて、社会と医療の関わり方(どのような役割を果たすか)など。事前に提出した身上書について質問されることが多い。明るくはきはきと受け答えることができれば、問題ないと思いました。


この体験見学レポートの研修施設
埼玉協同病院
社会医療法人財団 石心会 埼玉石心会病院
〒350-1305
埼玉県狭山市入間川2-37-20
TEL: 04-2953-0909
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.