済生会宇都宮病院の見学体験記栃木県

投稿日:2018年05月30日

投稿者:わたふる

見学時の補助

■交通費補助あり
地域により一定額とのこと
■食事補助あり
病院食堂にて昼食

見学の病院を選んだきっかけ

地方病院であり、そこそこ忙しく、手技を中心にできると聞いたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
8:50 病院正面入口集合、手続
午前 産婦人科見学(先生についてお産の見学・施設案内)
昼食 研修医・事務の方と
午後 救急外来見学(研修医について対応、一部手技などもやらせてもらえた)
17:00 終了

強い・おすすめの科

■循環器内科
■外科 
■産婦人科 
■産科 
■婦人科
■泌尿器科 
■救急救命科

見学の注意点

駅から少し距離が遠いので、バスの時間に注意。
持ち物は白衣など一式でOK、救急外来見学する場合はスクラブなどでいいか訪ねておくと良いかも知れない。(場合によっては色々なものが飛び散るし、前線で見せてくれるので、白衣が汚れるかも)
産婦人科ではある程度知識が必要な話をされた(が、予習が不可欠という雰囲気ではない)

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5


病院はきれいで、救急外来周辺の配置もしっかり考えられている。院内には食堂とコンビニ完備。強いて言えば、縦に大きいので階の移動が大変なこともある。

人間関係・雰囲気について

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


研修医は慶應大出身が多いが、他大含めて仲良くやっている。外科系は忙しいが、内科系はそこそこ休めるとの事。昼は研修医室でワイワイしている人もいた。救急科の上級医は丁寧に指導しており、研修医のオーダーなどを確認したりしていた。コメディカルも研修医や学生に対し協力的で、また人数も多く、様々な科がしっかり回されている印象だった。

病院のお勧めポイント

外科系の科を考えている人にはお薦め。また周産期センターを持っているので、産婦人科志望にもオススメ。3次救急であるが、地域の救急医療はここを頼っており、2次レベルも大量に搬送されてくる。研修医がfirst touchをしているので、その場での判断の力などはつくと思う。当直はやや多めで、救急外来に加え、回っている科次第では(循環器など)研修医が当直をしている事もある。

見学全体を通しての感想

現在新しい病棟を建てており、更に病床数が増える見込み。病院周辺は田んぼが広がっている田舎だが、宇都宮地域の中核病院であり、宇都宮市内へのアクセスもバスがあり悪くないので、都会からあまり離れたくない人でも大丈夫だと思う。研修医もテキパキ動いており(2年目)、実力もついていると感じた。

この体験見学レポートの研修施設
済生会宇都宮病院
済生会宇都宮病院
〒321-0974
栃木県宇都宮市竹林町911-1
TEL: 028-626-5500
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.