済生会川口総合病院の見学体験記埼玉県

投稿日:2018年05月30日

投稿者:耕太

診療科救急救命科

見学時の補助

■食事補助あり
昼食は職員食堂で無料。

見学の病院を選んだきっかけ

救急専属医がいること、中規模病院であり患者の入院から退院までを通して学ぶことができること、1学年の研修医数が10名程度と連携がとりやすいため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急科>
8:45 管理課集合
病院概要説明
9:00 救急科見学
13:00 研修医と昼食
14:00 管理課にて見学の感想を提出
14:30 解散

強い・おすすめの科

■腫瘍内科
■外科
■救急救命科

見学の注意点

アクセスは駅から15分程度と近い。持ち物は白衣、名札、聴診器。
見るべきポイントは研修医がどれだけ診療にかかわれているか。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

病院設備は非常に新しくきれいであった。電子カルテも使用されている。院内にコンビニやコーヒー店など設備も充実している。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい
研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医同士は1年目、2年目の垣根なく常に教え合う体制が整っている。非常に明るく気兼ねすることなく話しやすい雰囲気ができている。指導医も気さくな方が多く、質問もしやすい環境となっている。コメディカルの方も親切であった。

病院のお勧めポイント

中規模病院であり、入院から退院までをしっかりとみていきたい人におすすめ。また研修医の数が1学年当たり10名程度と連携がとりやすい人数である。仲間と連携して成長していきたい人におすすめ。

見学全体を通しての感想

断らない救急を実践しているため救急外来の患者は多く、今後も増えていく可能性がある。しかし労働環境は研修医のことが考えられており、当直明けは休みを取ることができる。医師の雰囲気は明るく仕事はしやすい環境である。見学生ということでいろいろと気を使ってもらい救急対応のことなどしっかりと教えていただいたため教育にも力を入れている印象があった。

この体験見学レポートの研修施設
済生会川口総合病院
済生会川口総合病院
〒332-8558
埼玉県川口市西川口5-11-5
TEL: 048-253-1551
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.