水戸済生会総合病院の見学体験記茨城県


見学時の補助

■宿泊補助あり
利用しませんでしたが、宿泊を希望すればできるそうです。
■交通費補助あり
事前に交通手段等聞かれませんでしたが、交通費(2500円)頂きました。
■食事補助あり
昼食はお弁当を用意していただけます。



見学の病院を選んだきっかけ

Web説明会で話を聞いて、見学したいと思ったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 小児科、救急科>
9:00 小児科 回診
9:30 外来見学
10:30 茨城県立こども病院見学
12:00 昼食(研修医の方とのお話)
13:00 救急科 救急患者の対応、ドクターヘリの見学、ICU患者の対応
16:30 終了、解散



強い・おすすめの科

■内科 

■循環器内科 

■消化器内科(胃腸科・肝胆膵) 

■腎臓内科 

■整形外科 

■小児科
 
■産婦人科 

■救急救命科  


見学の注意点

駅からは離れているため、電車で行く場合はバスの時刻など予め調べておくといい。車の場合は水戸ICからすぐのため、比較的わかりやすい。お昼ご飯の際に、研修医の方とお話ができるので、質問がある場合は考えておくといい。


病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


電子カルテは見やすい。設備も問題はないと感じた。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


研修医室があり、研修医同士の仲が良く、情報の共有などがしやすい環境にあると感じました。昼食は研修医の先生2人と食べ、その際に研修中の雰囲気や忙しさ、病院の良さなど質問ができます。研修医の先生方はとてもやさしく、いろいろな質問に答えてくださいます。私が見学した小児科は研修医の先生がちょうどいらっしゃらなかったため、指導医の先生に教えていただきましたが、質問しやすい雰囲気でした。コメディカルの方々も大変やさしく、見学の学生に対しても話しかけてくださいました。

病院のお勧めポイント

小児科に関しては水戸済生会総合病院での研修も充実していますが、県立こども病院が隣接しており、2年目にはこども病院での研修もできるそうです。小児科の見学をする際にはこども病院の見学もさせていただけます。水戸済生会総合病院では感染症や川崎病などの疾患を学べ、こども病院では大学病院で診るような疾患を学ぶことができます。救急ではファーストタッチや採血や超音波検査などの手技をたくさんやらせてもらえるそうです。研修医主体でできることも多いですが、指導医や上級医の先生方も近くにいるため、手技や対応について聞きやすい印象を受けました。当直は月4回あり、当直明けは午前中には帰ることができ、月8回程度休みがあるそうです。

見学全体を通しての感想

研修医の先生方の出身大学は様々ですが、研修医同士の仲が良く、1年目の先生が2年目の先生に教わることもでき、雰囲気の良さを感じました。また、指導医や上級医の先生方も熱心で優しく、いろいろなことを教えてくれる印象を受けました。コメディカルの関係もよく、あたたかい病院だと思います。隣接するこども病院の先生も学生に対して大変優しく、病院内を案内してくださいます。研修医にやらせてもらえることが多いとは聞いていましたが、見学してみて研修医主体で行えることが多く、魅力的でした。


試験内容

■面接
学生1人: 面接官2~3人
志望理由や目指す医師像などの質問に加え、履歴書に記入してある趣味などの質問もあり、面接の雰囲気は穏やかな感じらしいです。

この体験見学レポートの研修施設
水戸済生会総合病院
水戸済生会総合病院
〒311-4198
茨城県水戸市双葉台3-3-10
TEL: 029-254-5151
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.