水戸協同病院の見学体験記茨城県

投稿日:2020年05月27日

投稿者:Nausicaa

診療科総合診療科(家庭医)


見学時の補助

■宿泊補助あり
領収書提出で一泊2500円まで補助


■食事補助あり
病院食堂で準備



見学の病院を選んだきっかけ

総合診療医を目指しているため、総合診療科がメインで病棟診療を回すスタイルと教育体制に非常に興味を持ったから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急科>
8:15 朝カンファ
9:00 グランドカンファ
9:30 マクロカンファ
10:00 救急外来見学
12:00 ランチョンセミナー
13:00 救急外来見学
17:00 終了


<1日目 総合診療科>
8:15 朝カンファ
9:00 総合診療科病棟業務見学
12:00 昼食
13:00 総合診療科病棟業務見学
17:00 終了



強い・おすすめの科


■総合診療科(家庭医) 



見学の注意点

水戸駅から徒歩15分程度とアクセスは良好。近くにホテルもあり宿泊場所には難渋しない。水戸モデルと言われる、研修医は内科はすべて総合診療科に所属する独自の研修体制があるため、予め調べておき実際の様子を見るとよい。色々と手技をやらせてもらえるので、手技の確認はマスト。


病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


建物の構造がやや複雑。初日に簡単な見取り図が配られるので、それに従うとよい。医局は新しい棟にありキレイだった。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4


研修医のレベルが高く、モチベーションの高い仲間で切磋琢磨し合っている印象だった。指導医への相談も垣根が低く、何でも教えてもらえる環境だった。病院全体が、研修医を育てようという気風であると感じた。

病院のお勧めポイント

医学教育に非常に力を入れている病院なので、モチベーションの高い仲間と切磋琢磨したい人におススメ。プレゼンと身体診察は特に力を入れている印象。身体診察は就職試験に課されるほどであり、毎朝のプレゼンでは制限時間を設けられそれに基づきディスカッションが白熱するというくらい、教育に力を入れている。

見学全体を通しての感想

見学生にもいろいろ手技をやらせてもらえた。実際にやってみるということを大事にしている病院であり、そのため非常に充実した見学だった。研修医がモチベーションもレベルも高い人が多く、病院全体が研修医を育てようという気風なので、医師としてかなり成長できる環境であると思った。

この体験見学レポートの研修施設
水戸協同病院
水戸協同病院
〒310-0015
茨城県水戸市宮町3-2-7
TEL:029-231-2371
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.