前橋赤十字病院の見学体験記群馬県

投稿日:2016年04月20日

投稿者:ドクヘリ

診療科救急救命科

見学時の補助

■その他
駐車場は職員駐車場(徒歩5分)を無料で使用可能。
事前申請必要。



見学の病院を選んだきっかけ

3次救急病院として全国的にも有名で、様々な症例を通して高度な救急医療を学べると考えたため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)


<1日目>
08:00 集合、自己紹介

施設案内

09:00 ICUカンファレンス
09:30 IUC管理
13:00 昼食
13:30 ICU管理

エコーでの心機能評価や気管支切開など見学


16:30 救急部カンファレンス
17:30 解散


<2日目>
08:45 集合
09:00 救急外来

心臓マッサージ、FAST、切創縫合など


12:30 昼食
13:30 救急外来
17:30 夜間当直

翌日9:00に解散



強い・おすすめの科

■呼吸器外科
■心臓血管外科
■脳神経外科
■救急救命科

見学の注意点

JR両毛線・前橋駅から徒歩20分
持ち物:白衣、名札、実習用の靴、聴診器は持参。スクラブ、靴下は貸出あり。
見るべきポイント:全国から集まる優秀な救急専門医。夜間当直で研修医のfirst touchのレベルの高さを見るべき。

病院・設備について

電子カルテの使用:なし
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


「断らない」をモットーにしているため、他では見きれないような重症患者がバンバン運ばれてくる。夜間当直では一睡も出来ないほど患者が来る。救急医の数が多いため指導が手厚い。東京、北海道、名古屋などいろいろなところから先生が集まっているため、それぞれの文化が合わさって偏りのないより高度な医療が提供されている印象を受けた。
 

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3

研修医同士でわからないことを教え合ったり、経験した症例を共有しあったりと切磋琢磨しあう姿が印象的だった。研修医室は和気あいあいとしていて居心地が良さそうな空間だった。外病院から講師を招いての講演会や、上級医からの直々のレクチャーなど研修医教育に力が入っていた。ある研修医が上級医の治療方針と食い違った時、納得が行くまでディスカッションし合いより良い方針を立てていた姿が印象的だった。

病院のお勧めポイント

救急外来ではひっきりなしに患者が来るため、軽症から重症まで様々な症例を経験したい人におすすめ。将来、救急科に進みたい人にとっては指導医数も多いので偏りなく勉強できるのではないか。熱発患者へのFever work upでは研修医が自ら喀痰と尿を採取してグラム染色・検鏡して、指導医とともに抗菌薬を絞り込んでおり、感染症教育に力が入っていた。感染症をしっかり学びたい人におすすめ。

見学全体を通しての感想

研修医が先陣きって活躍する姿がかっこよかった。救急科は指導医数が多く、症例も豊富なのでかなり力が付きそう。勉強熱心で情熱的な研修医が多いところも印象的だった。

この体験見学レポートの研修施設
maebashi
前橋赤十字病院
〒371-0014
群馬県前橋市朝日町3-21-36
TEL: 027-224-4585
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.