菊名記念病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2016年12月14日

投稿者:N.S.

診療科整形外科, 消化器内科(胃腸科・肝胆膵), 腎臓内科, 麻酔科

見学時の補助

■食事補助あり
昼食は病院が用意してくれる。

見学の病院を選んだきっかけ

超急性期病院として有名だったため、興味を持ちました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目>
08:30
総務課の方に挨拶、用紙記入。その後、副院長の先生とお話。
09:00
初期研修医の先生と腎臓内科についた。回診、透析室見学、カルテを使っての患者の説明。
11:00
消化器内科に移動。初期研修医の先生について病棟見学。
12:00
お昼ごはん、休憩。
13:30
麻酔科に移動。整形外科の手術見学。
15:00
アンケートを書いて解散。

強い・おすすめの科

■総合診療科(家庭医)
■心臓血管外科

見学の注意点

持ち物は白衣、名札、筆記用具があればよい。病院の場所もわかりやすく、総務課の方の対応も丁寧。先生方もやさしい。あまり心配することはない。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

病院はきれいで、大きくはないが設備は整っている。内科の診療科が限られているため、呼吸器内科や血液内科に興味がある人には向かない。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5

研修医同士は研修医室を部室のようだと表現していた。先生が研修医の先生に指導する様子が親身だった。研修医の先生が看護師さんやスタッフの方はみんな優しいと話していたし、実際に話す様子をみていて、みなさん仲がよさそうだった。大きい病院ではないため、みんな顔見知りでアットホームだと話していた。

病院のお勧めポイント

手技をかなりやらせてくれるし、採血も1年目にたくさんやるため得意になると話していた。患者さんの治療方針も研修医が決めて、上の先生に許可をもらうというやり方なため、治療方針を考える力もつきそうだった。超急性期外来であり、救急車がたくさんくるが、救急外来も1年目からたくさんやるため、迅速な判断力がつきそう、土曜は朝1時間のカンファのみで、日曜祝日や休みで、平日は5時に帰れるため、忙しいがメリハリのある生活ができそう。

見学全体を通しての感想

複数の研修医の先生とお話しでき、この病院にした理由などを聞くことができた。先生方も親切で複数の診療科が回れたため病院の雰囲気がよりわかり、有意義な見学になった。

この体験見学レポートの研修施設
菊名記念病院
菊名記念病院
〒222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名4-4-27
TEL: 045-402-7117
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.