川崎協同病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2020年01月22日

投稿者:シロナガスクジラ

診療科小児科, 循環器内科, 総合診療科(家庭医)

見学時の補助

■宿泊補助あり
希望すれば宿泊の手配もしてくれるらしい

■食事補助あり
見学当日の昼食はお弁当だった。見学後は懇親会もあった。

見学の病院を選んだきっかけ

民医連の病院であり、川崎区ということで、経済面や家族など患者の社会的背景を考慮した医療を学べそう。研修医の人数が少ないため、手厚い指導が受けられそうだということで見学した。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 小児科、外科>
8:30 集合、朝の会で自己紹介
8:45 小児科病棟回診
9:30 小児科外来見学
12:00 研修医と昼食
13:00 外科手術見学
15:00 外科病棟回診
17:30 見学終了、懇親会

強い・おすすめの科

■循環器内科
■総合診療科(家庭医)
■小児科

見学の注意点

川崎駅からバスで15分ほど。白衣、名札、聴診器を持参。事前に自己プロフィールの提出あり。民医連の理念(差額ベッド代をとらないなど)を少し調べてから行くと、取り組みの内容が理解しやすいかも。月水金は朝に研修医の勉強会がある。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):3


電子カルテは使いやすいとのこと。病院の建物は古く、病室もベッド数のわりに手狭。総合医局で、研修医も上級医も同じフロアに机がある。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4


明るく親しみやすい先生達ばかりで、人間関係は良さそう。総合医局というのが、どの医師ともコンタクトしやすいということで良い。コメディカルとの関係もまずまずだと思う。

病院のお勧めポイント

研修は導入期があり、医師としての心構えやコメディカルとの関係づくりなどを学ぶ。必修がかなり多く、総合診療科3ヶ月、小児科3ヶ月、外科3ヶ月、産婦人科1ヶ月、精神科1ヶ月は必須。神経内科は汐田病院、救急は希望すれば川崎病院で研修可能。外部の協力病院での研修がかなり豊富。協同病院そのものはプライマリケアを重視しており、内科や小児科を広く学ぶ。

見学全体を通しての感想

教育熱心で、研修振り返りや面談がこまめにあり、フィードバックが受けられる。病気ではなく人を診るという考え方が強い。じっくりと着実に研修するという雰囲気で、手技や症例の数を多くこなすという感じではない。人間関係づくりも重視しており、医師として、社会人としての基礎を確立させることが第一という理念を感じた。それほど忙しくない病院。

試験内容

■面接
学生1人: 面接官7人
見学時に送ったプロフィールに沿った質問や、当日の小論文に関する質問が多い。医師を目指した理由、障害者や高齢者のために医師が行える取り組み、社会的弱者とはどんな人達か、チームで物事を行うのは得意か、バイトで身につけたこと、挫折するほどの失敗体験、併願病院、ストレスがたまるのはどのようなときか&その対処法、どうしても言うことを聞かない患者さんにどう対応するか

■筆記
3つの症例(年齢と性別のみの情報)から選んで、主訴や現病歴、検査所見などが書かれた紙を読み、40分以内でプロブレムリストやSOAPのカルテ記載をする。

■小論文
「いのちの平等について」60分で白紙に自分の考えを書く。字数制限なし。

■その他
New England Journal of MedicineのAbstractを7分間で読んで(辞書使用可)口頭で要約する。

この体験見学レポートの研修施設
川崎協同病院画像
川崎協同病院
〒210-0833
神奈川県川崎市川崎区桜本2-1-5
TEL:044-299-4781
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.