千葉徳洲会病院の見学体験記千葉県

投稿日:2017年02月01日

投稿者:けーぜくーへん

診療科消化器内科(胃腸科・肝胆膵)

見学時の補助

■宿泊補助あり
病院内当直室にて前泊可能でした。

■交通費補助あり
見学1回目は半額支給されます。

■食事補助あり
前泊した場合は朝食あり(検食)、昼食はお弁当を出していただいた。

見学の病院を選んだきっかけ

自分の出身地である千葉県の病院で、研修体制がしっかりしていると有名な徳洲会グループの病院を見てみたいと思ったため。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 消化器内科>
08:30 集合
08:50頃 医局会&自己紹介
09:30 病院の施設紹介
10:30 病棟業務with研修医の先生方
12:00 昼食
13:00 病棟業務with研修医の先生方
15:00 検査に同行
18:00 解散

強い・おすすめの科

■消化器内科(胃腸科・肝胆膵) 
■消化器外科 
■脳神経外科  

見学の注意点

新京成 高根公団駅から徒歩5分以内の駅近な立地。実習の際は白衣だけでなく実習着も持って行った方がいい。


病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

平成26年から新しい病院になったため、非常に綺麗な外観、内装である。病院内にローソンやカフェ、レストランがある。救急が強い徳洲会グループの病院であり、検査関係の施設がすべて1Fに揃っているため、救急搬送されてから、シームレスに患者を検査に回すことができるとのこと。内視鏡関連の設備、装備が充実しているように感じた。今回直接見ることはなかったが、ダヴィンチもあるとのこと。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4

消化器内科を回っている3人の研修医の方にご指導やお話をいただいた。研修医それぞれの事情を考慮して研修プログラムを組んでくださるようで、無理のない研修が出来るようである。研修医の人数は少ないが、それぞれが仲が良い印象を受けた。上級医の先生は、厳しくもしっかりと指導していて、出来なそうであればしっかりサポートしていた。コメディカルとの関係は医局会で若干ピリピリした空気を感じたが、病棟に出るとコミュニケーション良好で仲が良さそうであった。

病院のお勧めポイント

徳洲会グループの病院はハードな印象があるが、千葉徳洲会病院はその中でも緩やかである。当直の回数や担当患者の人数も研修医それぞれに応じて回数を調節できるため、自分の時間を有効利用したい人には良いと思う。一方、救急車の搬入台数や症例自体は少なくなく、指導医の指導の態勢も整っているので、手技を磨きたかったり、豊富な症例を扱いたいという人でも有意義な研修が出来ると思う。

見学全体を通しての感想

研修医の先生方も指導医の先生方も学生に丁寧に指導してくださり、徳洲会グループが売りにしている屋根瓦式の教育を実感できた。一方で、千葉徳洲会病院はハードすぎず、自分のペースでしっかり研修が出来、消化不良にならない程度にしっかり手技や診療技術が身に付きそうであると感じた。具体的な研修プログラムに関しては2回目以降に見せていただけるとのことだったので、もう一度見てみたいと感じた。

この体験見学レポートの研修施設
千葉徳洲会病院
〒274-8503
千葉県船橋市高根台2-11-1
TEL:047-466-7111

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.