千葉西総合病院の見学体験記千葉県

投稿日:2018年10月17日

投稿者:そろそろ本気出さないと、、

診療科救急救命科, 産婦人科

見学時の補助

■宿泊補助あり
近隣のホテルを準備してくださいました
■交通費補助あり
4万円まで補助が出ます(領収書が必要)
■食事補助あり
お弁当が頂けます

見学の病院を選んだきっかけ

鍛えられる病院でありながら徳洲会色がないときいたため

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 救急(当直帯)>
17:00 ER見学
19:00 帰宅
<2日目 産婦人科、救急>
8:30 集合、交通費精算
9:00 産婦人科カイザーにはいらせてもらった
12:00 薬説(お弁当)
14:00 救急

強い・おすすめの科

■救急救命科

見学の注意点

駅からちょっと歩きます。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5
病院は新しくきれい。電子カルテも普通に使われていた。特に設備で問題はなさそう。カテーテル室がすごい(院長の趣味)。きまった寮はないが、借り上げ社宅みたいな感じであり、月1万?等で入れる。希望を聞いてもらえる。新しいらしい。またバラバラのアパートらしいので、隣りが別の先生ということはない。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい
研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5
完全にやってみて覚えるというタイプ。2年目の先生方は見るからにガツガツ系の人から、おっとりされている方までいろいろな雰囲気の方がいた(もう病院に住んでる人とかも、、)が1年目の先生は比較的普通の人というか、オンオフはっきりの人が多い印象だった。でも皆さん忙しい中でも教えてくれたり構ってくれたり、と、教える風土はあるように感じた。完全に屋根瓦。上級医と接した気がしない、、、

病院のお勧めポイント

体力のある人。ただ今年から、当直あけは12:30で帰すシステムができたらしく、少しずつハイパーのイメージを払拭しようとしているようだ。ちなみに12:30で帰すシステムは結構事務が頑張っていて、私が見学に行ったときも前日見た先生は12:30に帰っている人が多かった。ただし内科を回っているときは仕事が膨大でなかなか帰れないらしい。ただし、研修医が研修に集中できる環境はかなり整っている。朝ご飯も医局に準備されていたりする。

見学全体を通しての感想

夏のせいか、思ったより落ち着いていたのと、おそらく12:30システムができたこともあってか、なんとか生きていけそうだな、と感じ、候補病院の一つになった。ただ、冬か来年の春にしんどすぎると言われる内科を見学してみてから考えたい。(内科は、いきなり30人とか患者をもつことになるらしい。内科だけはやばい、と研修医の先生方が言っていた)

この体験見学レポートの研修施設
千葉西総合病院
千葉西総合病院
〒270-2251
千葉県松戸市金ケ作107-1
TEL: 047-384-8111
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.