安房地域医療センターの見学体験記千葉県

投稿日:2019年01月30日

投稿者:AKI

診療科総合診療科(家庭医)


見学時の補助

■宿泊補助あり
一泊1,000円で病院の宿舎
■交通費補助あり
5,000円
■食事補助あり
昼食は病院が弁当を用意してくれる

見学の病院を選んだきっかけ

地域医療、家庭医療に興味があり研修プログラムとして力を入れているから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目 総合診療、救急>
7:30 pre回診
7:50 カンファレンス
9:00 病棟見学、ミニレクチャー
12:00 昼食
13:00 他職種カンファ
14:00 院長面談
14:30 救急見学
17:30 終了

強い・おすすめの科


■総合診療科(家庭医) 


見学の注意点

病院周辺にコンビニなどがないため前日の夜と当日の朝ごはんは事前に準備が必要。病院の宿舎はアメニティーがないため持参する必要がある。プログラムに特徴があり、また院長面談を含め多くの先生になぜこの病院を見学にきたのかと問われる機会が多いため、事前に考えをまとめておくと良いと思う。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4


病院や宿舎は新しく綺麗。149床と中規模のためいろいろ充実しているというよりはコンパクトに必要なものが揃っているという印象。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):5


院長先生を含めて全ての先生が一部屋の医局に机を持つため、何かあるときは立場などは気にせずいつでも相談できると言っていた。指導医の先生が下の先生にミニレクチャーをよくしていた。また医師とその他のスタッフの方とのコミュニケーションもよく見られた。見学の日は病棟の飲み会が開催され仲がよかった。

病院のお勧めポイント

地域医療や家庭医療に興味があるなら是非一度は見学に行くべき病院だと思う。また亀田総合病院、館山ファミリークリニックを含め3つの病院をローテーションで回れるのは魅力的。またこれらの病院は全て電カルテを共有しているためずっと患者さんの経過を追っていける。

見学全体を通しての感想

採用も学力以上に協調性であったり一緒に働きたい人柄であるかを重視しているらしく、スタッフ同士の仲が非常に良いように感じた。また常に指導医が下の医師に質の高い指導する様子が見られた。ほとんどの医師がこの病院を選んでよかったと言っていた。病院を選ぶ時点ではほとんどの人が家庭医療に興味があり選んでいるが、研修を終えるときには専門医に進む人もいて、病院としてもそれは問題ないと言っていた。

この体験見学レポートの研修施設
安房医療センター
安房地域医療センター
〒294-0014
千葉県館山市山本1155番地
TEL: 0470-25-5111
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 宇治徳洲会病院
    京都府

    宇治徳洲会病院

    投稿者:ポール

  • 太田記念病院
    群馬県

    太田記念病院

    投稿者:ぐんまちゃん

  • 利根中央病院

    群馬県

    利根中央病院

    投稿者:おこめ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.