船橋市立医療センターの見学体験記千葉県

投稿日:2014年03月12日

投稿者:救急重視

診療科救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

3次救急まであって、救急がきちんと見られる病院を希望している。
都心部は倍率が高いので、少し郊外のところで探したいと考えた。
レジナビで話を聞いて、研修プログラムがしっかりしている点も魅力。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

救命救急センターを、1年目研修医の先生について1日見学するスケジュールだった。
看護師さんはベテランで、ウォークインの患者はトリアージしてくれ、適切なタイミングで紹介してくれる。
1年目の先生は当直明けということで、昼過ぎには帰ってしまったので、研修医室に案内してもらうタイミングを逸してしまったのが残念だった。
午前中は、ICUの患者を見て回り、ランチは職員食堂でご馳走になった。
病院の周りに何もない場所なので、食堂からの眺めが良いのに驚いた。
午後は重症患者さんが救急車で運ばれてきて、医師4人がかりで治療にあたった。

病院の雰囲気

建物は古い部分もあるが、どんどん増築を重ねているということで、新しい建物もあった。
駅からはバスで15分と遠いので、車で通うスタッフが多いらしい。
寮(借り上げマンション)は駅前にある。
見学に行った救急救命センター以外の病院内の施設は、時間もなかったため、さっと見学した程度だが、全体的に忙しそうな様子で、人手不足なのかな、と感じた。
看護師はベテランが多く、落ち着いた雰囲気。
現在は紙カルテだが、年内に電子カルテを導入する予定らしい。
外科系の病院であるため、研修医も外科志望がメインで、体育会系出身者が多い。
心臓は、内科・外科ともに強いとの話だった。
研修医室に行く機会がなく、他の研修医と会えなかったので、研修医同士の雰囲気はわからなかったのが残念だった。
救命救急センターにはドクターカーもあり、救急病院なんだなという印象を受けた。

病院のお勧めポイント

研修プログラムがとてもしっかりしているという印象を受けた。
1年目入ってすぐから救急レクチャーが始まり、全部で20コマ程あるとのこと。
そうやってきちんと教えてもらった後、7月頃から当直に入るらしい。
外科系の病院であるため、3次救急で色々な患者を受け入れられるので、色々な症例を経験できて勉強になりそう。
精神科は外部病院(国府台病院)になる。
レジナビで話をしてくれた研修医の先生は感じがよい女性で、研修プログラム担当の指導医の先生が研修医をしっかり見てくれていると話してくれた。

全体を通しての感想

最寄り駅からバスで15分と遠いのはネックだが、借り上げマンションが駅前にあり、そこから車で通ってくる研修医が多いと聞いて安心した。
紙カルテを見たことがなかったので驚いたが、年内に電子カルテが導入されるということだった。
看護師さんもベテランが多いようで、安心感があった。
建物も思った程古くはなく、病床数は450床なので、ちょうど良い大きさだと感じた。
いくつか病院見学に行ったが、その中でも一番研修プログラムがしっかりしているのではないかと思う。
初期研修では救急をしっかりやりたいと考えているので、3次救急でドクターカーもある船橋医療センターはとても魅力的に感じる。

宿舎について

最寄り駅の駅前に借り上げマンション

この体験見学レポートの研修施設
船橋
船橋市立医療センター
〒273-8588
千葉県船橋市金杉1-21-1
TEL:047-438-3321  

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.