湘南鎌倉総合病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2015年06月10日

投稿者:MSS

診療科内科, 外科, 救急救命科

見学時の補助

■宿泊補助あり
少し離れたアパートの一室

■交通費補助あり
大学ごとに違うが新幹線の半額くらい

■食事補助あり
初日~最終日までの三食全ての食堂の食券

見学の病院を選んだきっかけ

日本で一番多くの症例を見ることができることと、Dr.Branchが様々な教育をしているから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

<1日目・ER>
07:50 集合 見学や病院の説明
09:00 ER見学
12:00 昼食
13:00 Dr.Branch診察レクチャー
13:30 休憩
14:00 Dr.Branch ACLSレクチャー
14:30 内科回診
16:00 内科カンファレンス
18:00 夕食
19:00 ER見学
21:00 終了

<2日目・内科>
07:20 申し送り、カンファ
08:30 病棟業務見学
10:00 Dr. Branch症例検討、診察
12:00 病棟業務見学
14:00 昼食
14:30 病棟、回診見学
17:00 内科ER合同カンファ
19:00 ER Jr Residentカンファ
20:00 終了

<3日目・外科>
06:00 ICU回診
06:30 カンファレンス、定期報告
08:30 休憩
09:30 手術見学
11:30 病棟回診
13:30 昼食 
14:00 病棟業務見学
18:00 産婦人科手術見学
20:00 終了

強い・おススメの科

■内科
■総合診療科
■外科
■救急救命科

見学の注意点

宿舎にはタオルやシャンプー以外は大体揃っていました。ただし、寒いです。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):5

最近新しくなったばかりでとても綺麗。
また、日本で最新のシステムや機材がそろっている。
JCIの評価システムや日帰り手術センターなど、とにかく新しいことを率先して取り入れている病院である。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):5
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4

忙しい研修を乗り越える仲間として、また乗り越えてきた上級医として、お互いとても仲が良い。
医局が総合医局なので、どの科の先生も常に近くにいるということも仲が良い要因である。

病院のお勧めポイント

内科はDr. Branchの直接の指導や、熱心な上級医や研修医同士での多くのカンファレンスを通じて、とてもたくさんのことが吸収できる。
外科も、自分が望めば多くの手術を執刀できる。
救急車搬送日本一であることに加え、平均在日数も8.9日とかなり短いので、経験できる症例が圧倒的に多い。
採血を担当患者全員朝5:30から行うなど、寝る時間はほとんどなく非常に忙しいが、自分を追い込み成長したい人にはお勧めできる。

見学全体を通しての感想

コメディカルを含め、職員が全体的に若かった。
患者の回転だけでなく職員の回転も速いようで、常に新しい風を取り入れ進化しているように思われた。
手技も知識も日本で一番習得できるのではないだろうか。
また、見学、実習で体験できる内容は非常にボリュームがあり、消化不良になるほどである。
かなり疲れたが、多くの症例に触れることができた。

この体験見学レポートの研修施設
鎌倉
湘南鎌倉総合病院
〒247-8533
神奈川県鎌倉市岡本1370-1
TEL:0467-46-1717
FAX:0467-45-0190
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.