湘南厚木病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2013年05月15日

投稿者:Fussballmaschine

見学の病院を選んだきっかけ

初期研修では、救急医療をしっかりと習得できるところにいきたいと考えている。そこで救急を断らないという徳洲会の病院をいくつか見学してみたいと思い、そのうちの1つである湘南厚木病院の見学を申し込んだ。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

8:30 集合
8:30-9:00 朝カンファ+自己紹介
9:00-12:30 研修医について病棟回り
12:30-13:30 昼食
13:30-16:00 レクチャー
16:00-17:00 病棟見学

病院の雰囲気

規模としてはそこまで大きくない印象。ベッド数も250程度。初期研修医の数も僕が行ったときには1年目と2年目の先生がそれぞれ1名ずつであった。その分、自由度は高く、多くのことを責任をもってやらせてもらっていた。朝カンファのときなど、雰囲気は和やかで、非常にアットホームな感じがした。徳洲会病院に興味があり見学に行ったのだが、いい意味でも悪い意味でも期待を裏切られた。つまり、徳洲会らしく「バリバリやってます!」という感じがあまりないということだ。その分、先生方の間の雰囲気も、患者さんに対する態度もとても温かみがあり、それが病院全体の優しい雰囲気を作り出している気がした。ただし、看護師さんはバリバリ系の人が多かった気がする。

病院のお勧めポイント

僕は総合内科部長の松下先生という先生に主についていたのだが、この先生の論理的思考は半端ではない。一つひとつの診断、検査、選択する薬剤などについて「なぜそれをするのか」を常に問うていた。1年目の先生はそういった先生の質問にたじろいでいた部分もあったが、こうした指導の下で2年間を過ごしたら相当実力が付く気がする。松下先生は様々な執筆活動も行っており、先生を慕って後期研修以降にこの病院へ来る先生も多いと聞いた。この先生の下で研修ができるということがこの病院の最大のオススメポイントだと僕は思う。ある意味、この先生を独占状態で指導を受けられるため。その他は、この規模の病院の割には多くの最新機器が揃っているため、非常にスムーズに仕事ができると思う。

全体を通しての感想

上にも書いたが、病院全体の規模が大きくない分、非常にアットホームで研修医が大切にされる印象。自分次第で何でもやらせてもらえる。また、松下先生の下で研鑽を積めば、2年間という初期研修の期間を最大限に生かせる気がする。
ただ、いくつか徳洲会病院を見学したことのある僕としては、これまで見た徳洲会らしさは薄かった。つまり、バリバリの救急、という印象は受けなかった。どちらかというと、内科診断学に興味のある学生にとって良い印象。落ち着いて、温かい雰囲気の中、しっかりとした指導を受けることを希望するのであれば、ぜひ一度見学に行くと良いと思う。

この体験見学レポートの研修施設
湘南厚木病院
湘南厚木病院
〒243-8551
神奈川県厚木市温水118-1
TEL:046-223-3636
FAX:046-223-3630

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.