水戸赤十字病院の見学体験記茨城県

投稿日:2015年12月09日

投稿者:匿名

診療科内科, 外科

見学時の補助

■宿泊補助あり
希望すれば前泊または後泊できる。

■交通費補助あり
一律5000円支給。

■食事補助あり
昼食にはお弁当をいただいた。

見学の病院を選んだきっかけ

レジナビでお話をお聞きして、比較的自由な研修プログラムで、多くの手技を経験できると思い選んだ。

見学当日のスケジュール

08:30 集合、着替えなど
08:45 院長の先生にご挨拶
09:00 外科・内視鏡見学
12:00 研修医の先生と昼食
13:30 備蓄庫、ヘリポートなど院内の施設見学
14:00 内科の見学
15:00 解散

強い・おすすめの科

■外科
■産婦人科
■泌尿器科

見学の注意点

水戸駅からバスに乗ると楽だが徒歩でもアクセスは可能。
名札は用意していただける。

病院・設備について

電子カルテの使用:なし
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

院内は新しく清潔感があり、悪い印象はなかった。
初期研修に必要な設備はそろっており、不自由はない。
研修医の先生にも机がある。
ただし、電子カルテ化はされていないので4にした。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか→はい

研修医同士(5段階評価):―
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):3

研修医の先生が一人しかいなかったため、研修医同士の評価はできなかったが、そのぶん、指導医・上級医とマンツーマンで指導してもらえ、柔軟に研修をすることができる。やる気次第で手技もたくさん体験できる。
コメディカルとは、特に仲が良いとも悪いとも感じなかったので3にした。

病院のお勧めポイント

研修医が処置や手技を経験できる機会に恵まれているのが特徴である。
内視鏡や執刀など研修医のうちから経験を積むことが可能で、手技重視の人におすすめである。
また、病床数に比して研修医の定員が少ないのも特徴で、少数精鋭型、マンツーマンの指導を受けたいという人もおすすめである。
研修プログラムに関しても、自分のやりたいように柔軟に対応してくれるのが特徴である。

見学全体を通しての感想

先生方同士の仲は良さそうで、楽しく研修できそうな雰囲気がありました。
また、日赤系列の病院なので災害用の備蓄倉庫やヘリポートなども院内にあり、災害医療にも興味がわきました。

試験内容

面接のみ

この体験見学レポートの研修施設
水戸赤
水戸赤十字病院
〒310-0011
茨城県水戸市三の丸3-12-48
TEL:029-221-5177
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.