横浜市立市民病院の見学体験記神奈川県

投稿日:2013年10月02日

投稿者:アーロン

診療科救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

とても人気病院で、多くの先輩が研修しているから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

救急科を見学しました。
朝は8時20分にカンファレンスルームに集合し、カンファレンスに参加します。
カンファレンスの時間自体はそんなに長くなく30分~60分くらいでした。
ER型なので患者さんの初期対応を研修医の先生と一緒について行います。
お昼はみんなでお弁当を注文して、初療室で食べました。
患者さんが来ないときは病院の話などを聞くことが出来ました。
僕はさらに研修医の先生にラインの取り方を教えてもらったりしました。

病院の雰囲気

研修医の先生にどうしてこの病院を選んだかを聞いたところ、「ノリがいいところがよかった」と答えていました。
先生方はとてものりがよく、明るく研修をやっている印象でした。
初期研修医の先生同士で何回もラインを取る練習をしているらしく、腕には針で刺した練習の後がいくつかありました。
初期治療のときに患者さんが運ばれていた時もしっかりと1回でラインとりは成功させていました。
研修医の先生から伺ったのですが、病院見学をするにあたって、一緒に働く同期を選ぶことはできないので、1つ上の先生をみて決めたとおっしゃっていました。
いろいろとアドバイスもしてくださり、とても楽しい病院見学でした。

病院のお勧めポイント

ER型の救急を展開しているので、1次救急から3次救急まで幅広く診療をすることが出来るのが魅力的でした。
また、超重症の患者さんでなければファーストタッチは研修医の先生が積極的に診察することができるので、診療のスキルや、手技もどんどん上達しそうでした。
常に上の先生も一緒に診療したり回診をしたりするので、働くうえで見守ってくれている安心感があるなど思いました。
もう1つのポイントとしては、ここは小児科の当直が出来るそうです。
小児科に興味がある人はますますおすすめの病院です。

全体を通しての感想

どの先生もとても気さくで、優しく接していただき、質問にはなんでも答えてくださいました。
僕が行った時は重症の患者さんが運ばれてきて、てんやわんやしてしまい、あまり話をずっと聞くということはできませんでしたが、普段はもっとそうでもないそうなので、また見学してみたいと思いました。
ハイパーでもハイポでもなく、着々と成長していけるというのがいいところだと伺いました。
救急以外の科も結構強いそうで、バランスの良さと仲の良さがこの病院の魅力なのかなと思いました。

この体験見学レポートの研修施設
横浜市立市民病院
横浜市立市民病院
〒240-8555
神奈川県横浜市保土ヶ谷区岡沢町56
TEL: 045-331-1961
FAX: 045-332-5599
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • 半田市立半田病院
    愛知県

    半田市立半田病院

    投稿者:アピ

  • 札幌東徳洲会病院
    北海道

    札幌東徳洲会病院

    投稿者:かみある

  • 市立加西病院

    兵庫県

    市立加西病院

    投稿者:0

  • 自治医科大学附属病院
    栃木県

    自治医科大学附属病院

    投稿者:ねじまき鳥

  • 市立大町総合病院
    長野県

    市立大町総合病院

    投稿者:きゅん

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.