成田赤十字病院の見学体験記千葉県

投稿日:2014年03月12日

投稿者:ぴのこのき

診療科救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

千葉県内の研修先を探す中で、病院の規模や待遇に惹かれました。
また、大学の先輩から勧められたことや、レジナビでの研修医の先生の雰囲気の良さから、ぜひ見学に行きたいと思いました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

7:45 総務課に行き、ネームプレートを渡され、更衣室を案内してもらう。
7:55 救急科をまわっている研修医の先生を紹介してもらい、1日の流れなどを教えてもらう。
8:00 救急科の医局でカンファ。
8:30 ICUで救急科・脳神経外科・消化器外科などの合同カンファ
9:00 救急外来の見学
(13:00 研修医の先生がお金を出してくれてお弁当を買ったが、直後にドクターヘリが来たので救急外来に戻る。)
15:00 救急科の医局でお昼ごはん。
15:45 救急外来の見学
17:20 救急科の医局でカンファ
18:00 終了

病院の雰囲気

周辺地域一帯の医療を担っていることや、規模が大きく、ヘリポートがあり、3次救急まで受け入れていることなどから、救急外来は常に患者さんが搬送されてきていました。
基本的に研修医の先生がファーストタッチを行っているようでしたが、治療方針は必ず上級医の先生に相談して決めていましたし、一刻も争うような患者さんに対しては、最初から上級医の先生が指示を出していたので、安心感がありました。
また、カルテはほぼ全て研修医の先生が書くことになっていたようですが、必ず上級医の先生がそれを見て、改善点などを説明しながら手直しを加えていました。
忙しそうでしたが、ただ診察などに追われているのではなく、必要な知識はしっかり学べそうだと感じました。
救急の看護師さんはベテランな感じの方が多く、余裕があるためか、とても優しかったです。

病院のお勧めポイント

大きな病院なので、様々な症例をたくさん経験できるようです。
研修医室が学年ごとにあるのでリラックスできそうでした。
大学病院のように研修医の数が多いと、症例を取り合うことになったり、選択の希望が通りにくかったりするようですし、小さな市中病院のように同期が少なすぎても心細いので、そういった面でこの病院の研修医の数は最適なのではないかと思います。
選択期間が長く、将来希望する科が決まっている人にとっては、その科を多くまわれるので魅力的だと感じました。

全体を通しての感想

成田なのでそこまで田舎というわけではありませんが、成田駅からのバスは本数が少なく、公津の杜駅も歩いて行けますが少し距離があり、車が無いと行動範囲が限られて少し不便そうです。
ドクターヘリやt-PAを実際に行うところなどを見学できて、貴重な体験ができて良かったのですが、忙しすぎてなかなか他の科をまわっている研修医の先生方とお話する時間が無かったのが残念です。
研修医内での千葉大出身者の割合は、年によって大きく異なるようですが、千葉大出身の医師が多く勤めており、千葉大色が強いのかもしれません。
千葉大に入局するよう勧められることもあるようです。
忙しそうでしたが、このくらいの忙しさが私の性分には合っていると感じるので、真剣に研修先として考えるためにも、今度は内科を見学したいと思いました。

この体験見学レポートの研修施設
成田
成田赤十字病院
〒286-8523
千葉県成田市飯田町90-1
TEL:0476-22-2311
FAX:0476-22-6477
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.