埼玉石心会病院の見学体験記埼玉県

投稿日:2014年10月01日

投稿者:2881

診療科救急救命科, 腎臓内科

見学時の補助

■宿泊補助あり
事前に予約をして行けば前泊ができます。
病院付近のビジネスホテルです。

見学の病院を選んだきっかけ

救急診療に力を入れていると聞いたことと、個人的な知り合いがいらっしゃるため見学に伺いました。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

08:15 医局秘書さんと合流。説明を受けた後、カンファレンスに参加。
08:40 朝回診
09:00 その後はCV挿入等適宜、研修医が行っている手技を見学。
12:00 研修医の先生方と食堂で昼食
13:00 腎臓透析クリニック(歩いて数分のところにある)を見学。
15:00 再び研修医の先生が行っている診療や手技を見学。
16:00 解散

強い・おススメの科

■腎臓内科 ■救命救急科

見学の注意点

都心からの距離は近いように思いますが、狭山市は都心からでも思ったより時間がかかります。
都心から来る場合でも、朝が早いので前泊をお願いすることをオススメします。

病院・設備について

電子カルテの使用:あり
5段階評価(1=悪い・5=良い):4

救急が非常に盛んで、年間の救急車の受け入れ台数は大変多いようでした。
研修医の先生方の手技や救急対応は大変余裕が感じられ、ここで研修すれば
多くの力を身につけられることは間違いなさそうでした。
あえて問題点を挙げるならば、研修医の人数が少なかったことでしょうか。
研修医室はあり、先生方はそこで勉強なさっているようでした。

人間関係・雰囲気について

研修医と関われたか:はい

研修医同士(5段階評価):4
指導医・上級医との関係(5段階評価):5
コメディカルとの関係(5段階評価):4

研修医の人数が少ないので、研修医同士の仲に関しては全く問題なさそうでした。
また、病院の規模の関係から、上級医、指導医とのコミュニケーションも頻繁にあるため、
対人関係は全く問題なさそうでした。
コメディカルとの関係性については十分に拝見できませんでしたが、まず問題なさそうに思いました。

病院のお勧めポイント

救急車の受け入れ台数が埼玉県の中でも特に多いので、救急対応の力は他の病院と比べて格段につくように
思いました。
また、救命救急トレーニングも積極的に行っているようで、救急対応の力は間違いなく身につくと思います。
自分でどんどん体を動かして研修したい人や、忙しさに身を任せたい人にお勧めだと思います。

見学全体を通しての感想

初期研修の間に救急診療に重点を置いて研修したかったので見学に行きましたが、腎臓内科が思ったより
充実しており、近くに透析クリニックがあるため、そこでも研修が行える点も魅力の一つでした。
研修医が行うことのできる手技が多いので、間違いなく力はつくと思います。

試験内容

■面接
学生1:面接官1の個人面接

履歴書と面接の2つによって決まるそうで、見学に1回来ていれば問題なく進む、とのお話を伺いました。

この体験見学レポートの研修施設
石心会
埼玉石心会病院
〒350-1323
埼玉県狭山市鵜ノ木1-33
TEL:04-2953-0909
FAX:04-2953-8040
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.