埼玉医科大学病院の見学体験記埼玉県

投稿日:2014年03月19日

投稿者:yamaboushis

診療科産婦人科

見学の病院を選んだきっかけ

指導力の高い大学病院での実習に魅力を感じ、また来年度から開始される周産期・成育医療専門医自由選択プログラムについて産婦人科の先生に直接お話をうかがいたかった。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

(産婦人科のみ見学)


―1日目―
13:00 臨床研修センター事務室の方と合流、研修医室へ案内・研修環境・研修プログラムの概要説明
13:30 産婦人科医局へ案内、医局長の先生から産婦人科の説明
14:00 手術見学
15:00 研修担当の先生から周産期・成育医療専門医自由選択プログラムについて説明
16:00 手術見学
17:15 産婦人科主任教授からお話をうかがう
17:30 教授の予演会を拝聴する
18:15 研修医の先生に研修についてうかがう
学内の宿泊施設を用意していただき宿泊



―2日目―
8:00 朝のカンファレンス参加
9:00 解散

病院の雰囲気

斜面に建物が密集して建っているのが印象的でした。
最近新築された建物も多く建物同士は中でつながっており診療がしやすいようフロアの使い方を工夫しているそうです。
産婦人科の雰囲気は、新しい風を入れようという方針で他大出身の先生も多いからか開放的で、臨床も研究も積極的に取り組んでいるようでした。
また、教授を筆頭に講師以上の先生方もとても気さくで医局全体の雰囲気の良さを感じました。
研修医の先生や実習中の学生に聞いたところ、大学病院とは思えないほどcommon diseaseもみることができるとのことでした。
周囲に病院が無いので、症例数が多いだけでなく、本来なら大学病院がみないような一般的な疾患を持つ患者も受け入れる必要があるからだそうです。

病院のお勧めポイント

研修医室が医局と完全に別で、基本的に研修医以外は入れない仕組みでした。
電子カルテをみられるPCが完備され、病棟にも近く利用しやすそうでした。
また一人ずつ仕切り付の専用机があり、60名の初期研修医に対してもゆとりがあるように思えました。
産婦人科に関して、埼玉医科大学病院は良性腫瘍・不妊治療・周産期が専門で産科・婦人科どちらも扱っているそうです。
また独自の取り組みとして医療圏全部の精神疾患をもつ妊婦の受け入れを行なっていること、母体血遺伝子検査の導入を開始していることなどを挙げられていました。
その他2つの連携施設では国際医療センターは悪性腫瘍、総合医療センターは周産期に特化しているそうです。
3施設それぞれに教授がおり、別の医局があり、連携はしているが別組織として動いているそうです。
周産期・成育医療専門医自由選択プログラムの特徴は早くから専門的な手技を任せてもらえること、慶應大、信州大など他の大学病院へも研修に行けることだそうです。プログラムは前述の3施設をふんだんに利用してよく柔軟な対応をしてくださるそうです。

全体を通しての感想

周囲に病院が少ないことのメリットとして症例数の多さと豊富さがあり、それと指導への熱意を両立していることに魅力を感じました。
加えて産婦人科は先生方の雰囲気が良いのが印象的でした。
外部出身でも全く居心地が悪くなさそうなことに安心しました。
人数はまだまだ足りていないとのことでしたが男女どちらにも働きやすい環境づくりをしていて、お子さんがいる先生も多かったり男性の方も育休をとっていたりするとのことで、他の2施設の産婦人科よりライフバランスはとれているのではとのことでした。
また周産期・成育医療専門医自由選択プログラムを選択することと入局は必ずしも前提ではなく、そのために他大学病院への研修を整備しているというお話もありました。
自分の希望科がたいへん充実していることがよくわかったので、今後内科など必修科を見学したいと思います。

この体験見学レポートの研修施設
埼玉医大
埼玉医科大学病院
〒350-0495
埼玉県入間郡毛呂山町毛呂本郷38
TEL:049-276-1862
FAX:049-276-2149
  • レジナビで施設情報を見る

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.