千葉西総合病院の見学体験記千葉県

投稿日:2013年12月18日

投稿者:u.n

診療科循環器内科, 救急救命科

見学の病院を選んだきっかけ

千葉県にあり、循環器内科が全国屈指であるから。

見学当日のスケジュール(見学した診療科等)

8:30に受付にて担当の方を呼び出していただき、その後、院内を見学してから研修医の先生について、1日目に救急、2日目に循環器内科を見学した。
途中で内科を回っている研修医の先生について、病棟を回ってお仕事を見せてもらった。
HP上ではきっちりスケジュールが決まっているようであったが、予定とは別の科の研修医の先生がちょうど処置をするときなどは、柔軟にそこに行ったりできた。
私の時は懇親会はなかった。
基本的に午前、午後で分けて別の所を回ることも可能であった。
両日とも17時に終了した。

病院の雰囲気

病院は非常に新しく、朝から人で溢れていた。
コメディカルや上級医との関係も良好そうであった。
研修医の先生をコメディカルの方がフォローしていた。
患者数が非常に多く、常にほぼ満床状態であった。
研修医も戦力として捉えられているためか、回っている科によっては研修医が非常に疲労しているのが見られた。
まさに徳洲会系列の病院という感じがした。
どちらかと言うと、体育会系な雰囲気。

病院のお勧めポイント

とにかく、4か月目の研修医の先生でもたいていのことは1人でこなしている。
担当している患者さんに対しては基本的にほとんどのことは研修医に任されている。
一般的に研修医の手技として有名なものは、1年目の8月の自体で数えられないほどこなしていらっしゃるそうである。
とりあえず実践で力をつけたい、手を動かしたい、体で覚えたいという人には非常に魅力的ではないかと思う。
症例は非常に豊富で取り合いになるという事はないと思われる。

全体を通しての感想

繰り返しになるが、手技や経験に関して言えば、日本でもトップクラスであると思われる。
だが、反面アカデミックな面は充実しているとは言えないと感じた。
もし、そう言った面で研修先を選んでいる人は絶対に見学に行ってみるべきであると思う。
循環器内科で有名なだけあって、カテ室は広く、私がついた先生も1日で数件のカテに入っていた。
心カテに関しては日本一の症例数を誇っているだけあり、初期研修医でも多くの症例に触れることができそうである。
また、内科系が他科に比べて弱く、自分である程度考え、動ける人でないと辛いのでは?と思われました。

宿舎について

前泊、後泊も可能で病院側が準備した近隣のホテルがある。

この体験見学レポートの研修施設
千葉西
千葉西総合病院
〒270-2251
千葉県松戸市金ケ作107-1
TEL: 047-384-8111
FAX: 047-384-9403

関東エリア(東京以外)へ

体験記募集中
病院情報のチェックポイント 病院見学のトリセツ
人気の体験記
  • りんくう総合医療センター
    大阪府

    りんくう総合医療センター

    投稿者:くまこ

  • 福岡青洲会病院
    福岡県

    福岡青洲会病院

    投稿者:ミュウ

  • 聖マリア病院
    福岡県

    聖マリア病院

    投稿者:HAHAHA

  • 今給黎総合病院
    鹿児島県

    今給黎総合病院

    投稿者:ハミルトン

  • 鹿児島県

    鹿児島医療センター

    投稿者:Mitt

ページのトップへ

Copyright © 2011 Medical Principle Co., ltd. All Rights Reserved.